スポンサーリンク

山本彩 対バンをするならBiSHを希望『遠からず近すぎずって感じ』『見て欲しいだけの思いはある』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年6月5日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

対バンについて

最近で言ったらあいみょんさんとamazarashiさん。1対1の対バンを見させてもらったんですけど。全然違うわけですよ。音楽性も違えばライブパフォーマンス方法も全然違う。コントラスト、全然違うものが一つのライブで織り成されていくっていうのがめちゃくちゃ面白かった。多分、どっちが先でどっちが後でも変わらずこれは面白いんだろうなっていうライブだったなって思いました。

だから、枠で分けるとしたら同じ枠に入るんだろうなっていう人と対バンするのももちろん楽しいと思うし、そうじゃなく、あいみょんさんとamazarashiさんみたいに対称的な人とやるライブっていうのもそれまた面白いんだろうなって。

BiSHと対バンをやってみたい

BiSHとかは遠からず近すぎずって感じはあるのかなって思ってて。まあ、その、仲良くさせてもらってるいうのもあるんですけど。個人的にすごく音楽性の好きなグループでもありますし。逆に、そういう人に、遠くなさすぎないって思ってるわたしの音楽を見てほしい。どう評価されるかは分かんないですけど。見て欲しいだけの思いはある。向こうは人数多いですよね、グループですけど。まあ、でも、それは関係ないですよね。

弾き語り。でも、それで空気持っていけたら強いと思うんですよ。自分のライブだけを盛り上げられるアーティストじゃダメだと思うんですね。自分のファン以外が見てる所でもやっぱり空気を作れるようなアーティストになっていかないと、色んなステージでは勝負できないと思うので。自分自身も鍛えられるんじゃないかなと思います、対バンというのは。

できるかできないかも分かんないし、予定も特にないんですが、やってみたいっていう気持ちはあるんでね。ちょっとどこかでできたらななんて思ってはいます。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!