NMB48山本彩加 泣ける映画をファンに紹介したら『もう今は寂しいから泣きたくないんです』と言われた「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年5月15日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
貞野遥香(はるちゃん)

スポンサーリンク

トークテーマ「夢中になっていること」

貞野 「けっこうお家時間が増えて、色んなことに挑戦してみようと思って、色んなことをしてるんですけど。」

山本 「うんうん。」

貞野 「ドラマとか。」

山本 「お~。何見てるん?」

貞野 「この間は、『僕だけが17歳の世界で』っていうのを。」

山本 「あっ、それ誰かも言ってた。」

貞野 「あっ、本当ですか?」

山本 「うん。」

貞野 「見て、めちゃめちゃハマって。」

山本 「そうなんや。」

貞野 「もうボロ泣きしました(笑)」

山本 「え~、マジか。」

貞野 「そうなんですよ。次の日、本当に目が腫れたぐらい泣いちゃって。」

山本 「ヤバ~。」

貞野 「めちゃめちゃ感動しました。」

山本 「いいな。」

貞野 「あーやんさんは?」

山本 「わたしは何やろ?…でも、映画とかドラマとか見てること多くて。」

貞野 「あ~。」

山本 「映画だと『あと1センチの恋』」

貞野 「あっ、はい。」

山本 「知ってる?」

貞野 「はい。」

山本 「泣いた。」

貞野 「分かります。」

山本 「1日で見切って泣きましたね。」

貞野 「感動しますよね、映画とかドラマ。」

山本 「感動する。でもな、ファンの人にそれを言ったら『もう今は寂しいから泣きたくないんです』って言われた(笑)」

貞野 「そうなんですか(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME