スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 貧乳なのに下着屋さんで『Dカップ』と言われて8000円の補正下着を買った「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年9月10日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
吉田朱里(アカリン)

貧乳なのにEカップと主張している?

小嶋 「違う、違う(笑)。D!D!(笑)」

吉田 「Dだそうです(笑)」

小嶋 「Dカップ。でも、測りに行ったんですよ。」

吉田 「気持ち分かるよ。」

小嶋 「多分、測りに行った場所がアレなんだと思うんですけど。なんか、自信を持たせて『Dありますから』みたいな言ってきて。絶対ない!みたいな。」

吉田 「でも、下着屋さんってそういうとこ絶対ある。」

小嶋 「あるんですかね。」

吉田 「自信を持たせてるかは分からんけど、下着屋さんって、大きめをつけて寄せたほうが綺麗な形になると思ってるから。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「わたしも、絶対ないやろ!ってときに『Eカップ』って言われたから。」

小嶋 「え~。でも、アカリンさんありますよね?」

吉田 「もっとないときに(笑)」

小嶋 「(笑)」

吉田 「『Eカップ』って言われて、Eカップの下着を買って帰ってん。」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「バリでかくて1回もつけてへん(笑)」

小嶋 「やっぱりそうですよね。わたしも、補正下着屋さんみたいな感じだったから。『整えたら大きくなります』みたいなのを見つけて、これは行かなきゃ!って思って。」

吉田 「(笑)」

小嶋 「『寄せて綺麗な形に整えたらDの形になりますよ』っていう意味なんだと思うんですよ。今、Dなわけじゃなくて。」

吉田 「あ~。『Dに持っていけますよ』ってこと?」

小嶋 「うんうん。」

吉田 「なるほどね。」

小嶋 「買いましたけど。高かった、8000円した、1個。」

吉田 「えっ!」

小嶋 「めっちゃ高くないですか?」

吉田 「高~!」

小嶋 「全然成長を感じてないんですけどね。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!