NMB48山尾梨奈 山田菜々に渡そうと思って作って行ったクッキーを食べた先輩にブチ切れたことがある「NMB48の10分しかないッ!」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48の10分しかないッ!」2019年4月17日配信

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)

NMB48に加入してからの山田菜々との関係

わたし、すごい人見知りなのと、あと、「わたしが菜々さんを好きなことが本人の邪魔になるんじゃないか?」みたいな、めっちゃネガティブに考えて、あまり自分から積極的に話しかけれなかったんですよ。

だから、いつもすごい申し訳ない気持ちでお会いしてて。っていうのは、自分がファンやったから、「ファンの方はどう思ってるんやろう?」とか、すごい考えすぎてしまって。

本当はめちゃくちゃ喋りたいし、もっと一緒に公演とかも出たいけど、一歩、二歩、三歩ぐらい引いて、ずっと影で見てましたね。そのほうが気持ち悪いと思うんですけど(笑)。

でも、活動していく中で、一緒に劇場公演に立たせて頂くことになって。公演のMCで、「やまりなはわたしの妹やねん」っていうふうに言ってくださったんですよ。それがめちゃくちゃ嬉しくて。嬉しすぎて何も言葉を返せなかったんですけど。

わたしはそれが本当嬉しくて。そこから、菜々さんが「妹」って頻繁に言ってくださるようになって。「わたしからも喋りかけていいんかな?」って思って。少しずつ話しかけられるようになりましたね。

そこから、どんどん、自分が作ったお菓子を。わたし、アイシングクッキーっていうのを作るのが得意なんですけど。そういうのとかを菜々さんに渡そうと思って持って行って。

でも、それを違うメンバーが食べたことがあって。その日はめちゃくちゃブチ切れましたね。「わたしが菜々さんに渡したかったクッキー食べたん誰!!」って。先輩やったんですけど、ちゃんと怒りました(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME