スポンサーリンク

小嶋花梨 2021年のNMB48を振り返って反省点を語る「小嶋花梨のキャプテン論」


画像引用 twitterより
「小嶋花梨のキャプテン論」2021年12月31日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

2021年のNMB48を振り返って反省点

2021年の反省点です。さきほど(『2021年のNMB48を振り返って成長できたこと』で)話したように個人活動っていうのはかなり充実したメンバーが増えた一方で、グループ全体としての嬉しい報告がなかなかできなかったことです。自分たちの強みを生かしきれずに、さらにはその強みさえも見失いかけてしまったこと。

メンバーと向き合ってきたつもりだったんですけど、まあ、“つもり”だっただけで、向き合いきれていなかったなっていうふうに反省しました。

原因としてはコミュニケーション不足だとわたしは思っています。少人数での稼働が増えたんですよね、コロナ期間になって。で、メンバーと会う回数がかなり減ったことで、みんながお互いに思っていることを共有できずにいました。誰かが過って間違った道を進みかけていたらそれを正しい道に誘導するみたいな、そうやってみんなでグループの道を作っていくべきだなっていうふうに思います。

誰しも間違いがあるので、みんなで気づき合って、支え合っていきたいなって感じた1年でした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
小嶋花梨のキャプテン論
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!