スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 メンバーの様子を知るためにコミュニケーションで意識していることを語る「小嶋花梨のキャプテン論」


画像引用 twitterより
「小嶋花梨のキャプテン論」2021年1月9日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

メンバーとのコミュニケーションについて

ファンからの質問「メンバーが増えるほどグループが強くなると同時に、悩みも増えたり全員とコミュニケーションが取れなくなると思います。50人ものメンバーとどうやってコミュニケーションを取るようにしてますか?コツやポイントなどを教えてください」

もちろん全員と平等にいれるなら一番それがいいですけど。でも、まあ、そうもいかないじゃないですか。だから、「最近、先輩の様子が気になるな」って思ったときは、先輩の中で特にわたしがよく話す方とかに最近の状況を聞いたりだとか。後輩にも自分がよく話す子が割と何人がいるので、その子たちに「あの子最近どう?」とか。人伝えではあるけど、聞くだけでも、全然、聞かないよりはね、分かってきたりするので。それである程度は知るようにはしてます。で、「あっ、やっぱ心配だな」って思ったら、ちょっと声かけてみたりだとか。

でも、やっぱり、後輩でも、先輩には相談しづらいっていう子も全然いるし、わたし自信もその気持ちすごく分かるから。無理矢理にね、自分が聞き出す必要もないと思うので。その子の仲良い子とかに、「相談乗ってあげてね」とかそういうことしか言えないけど、そういうのを伝えるだけでも変わってくるのかなと思います。

まあ、50人全員を見るっていうのは不可能なので、自分が意識するだけでも少しは変わると思うので。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48その他
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!