スポンサーリンク

NMB48山尾梨奈 山本彩とチームNキャプテン・副キャプテン時代に『忙しい彩さんに代わって自分ができることは何だろう?』と考えてやっていた事とは?「NMB48の10分しかないッ!」


画像引用 twitterより
「NMB48の10分しかないッ!」2019年6月3日配信

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)

わたしの副キャプテン論(やまりなバージョン)

2月まで、約2年間ぐらいですかね、チームNというチームにいまして。そこで、副キャプテンをしてました。そこのキャプテンが山本彩さんだったんですけど。今はもう卒業されて、ソロのアーティストとして活動されてるんですけども。

山本彩さんと一緒にチームNを、キャプテン・副キャプテンとして、支えれてたかは分からないですけど、そういう立場をやってまして。

“やまりなバージョン”っていうのはですね、前にこのラジオで山田寿々ちゃんがわたしの話をしてくれたんですけど。今、山田寿々ちゃんはチームB2の副キャプテンをしてまして。わたしが副キャプテンをしてたのを見て、「自分もなりたいって思いました」って言ってくれてたみたいで。

実際、わたしにも直接そうやって言ってくれて。それが、わたしはすごく嬉しかったんですけど。

寿々ちゃんとちょっと似てるなって思うのは。山本彩さんはグループ全体のキャプテンでもあったんですけど。今、チームB2のキャプテンをしてるのが、このラジオにも出演してる小嶋花梨ちゃんで。こじりんもNMB全体のキャプテンをしてるので。

そういうメンバー(キャプテン)の副キャプテンしてるっていう部分で似てるかなって思うんですけど。なので、寿々ちゃんともそういう話をしたりするんですけど。

副キャプテンは何をするの?

当時は彩さんがなかなか公演に出れなくて。なので、その間、わたしがリハーサルだったり、反省会が公演の後にあるんですけど、それを進行したりとか。

あとは、「ライブで何の曲しますか?」ってなったときに意見を集めたりとか。

まあ、そういうことぐらいしか、わたしは、やる事としてはなかったかなって思うんですけど。

ただ、チームNっていうは、NMB48の中で一番初めに出来たチームなんですよ。なので、一番歴史があるので。フラッグチームとも呼ばれてるので。公演のクオリティーを守りたいってわたしはすごく思ってたので。

毎公演、定点映像っていうのを撮ってるんですけど。引きで見たみんなの映像を観て、どこが揃ってないかとか、誰がどんなパフォーマンスをしてるのかとか。まあ、それは自分のためでもあったんですけど、そういうのをチェックしたりとかしてましたね。

忙しい彩さんに代わって自分ができることは何だろう?って思った結果が、わたしはそれだったので。別に、全副キャプテンがそれをしないといけないとかでもないと思いますし。

寿々ちゃんも寿々ちゃんなりに色々頑張ってると思うので。わたしはこっそりと見てます(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48の10分しかないッ!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!