スポンサーリンク

山本彩 小悪魔な女子について語る 自分には小悪魔を出す場面がない?「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2021年1月22日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

小悪魔な女子について

リスナーからのメール「この1月に3年付き合った彼女と結婚します。その彼女は一緒にいると居心地が良くて自然と素を出せるような人です。ですが、たまに小悪魔になります。小悪魔チックな彼女のことを可愛く思う反面、ちょっと困ったりしてます。そこで、彩さんが小悪魔になる瞬間やそのときの気持ちなどをお聞きしたいです。」

この1月に結婚ということは、もしかしたらもう新婚さんになってるかもしれませんね。おめでとうございます。まあ、わたしにはこのメールはただの惚気にしか聞こえないんですけども(笑)。悩み相談なのか?これは。どういうこと?(笑)彼女がなんでそうなるかっていうのをわたしで確認したいってことなんですかね。聞く人を間違えたかもしれないですね~。

(小悪魔を)出す場があるかどうかの違いだけで、女の子はみんなその一面を持ち合わせてるんじゃないですかね。使って自分のためになるみたいな瞬間もあるでしょうから。みんなするんじゃないですか。使う場があるかないかですよ、わたしはないんですよ。持ってるかどうかは…「持ってるけど使わないんですよ」とは言えないですけど、自分では。持ってはいるんじゃないですか、「ない」とは言わないですよ。

その彼女さんは、〇〇さん(リスナーの名前)っていう小悪魔になる対象がいるわけですから。「可愛い」って思われたくてやるんじゃないですか。それが小悪魔の心境でしょうね。「可愛い」って思われたいし、「戸惑ってる相手を見たい」みたいな。まあ、可愛いですよ、実際。自分ができないから羨ましいって思うところもありますしね。

何はともあれ、そうやって発揮できる対象があるから、愛されてるってことです、愛し合ってるってことです(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!