スポンサーリンク

NMB48渋谷凪咲 『わたしたちの幸せとか感動のためにはこういう犠牲があるんだな』と思ったエピソード「ハートコレクトNMB」


画像引用 twitterより
「ハートコレクトNMB」2021年1月23日放送

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)
タケモトコウジ

イルミネーションについて

渋谷 「御堂筋、めっちゃ綺麗やったじゃないですか。」

タケ 「やってましたね。」

渋谷 「あれには毎晩感動してたんですけど。」

タケ 「うんうん。」

渋谷 「でも、お昼に御堂筋を通って、パッてイルミネーションの木を見たら、電飾とかでグルグル巻きにされてて。」

タケ 「まあ、たしかにね(笑)」

渋谷 「分かります?」

タケ 「分かる分かる。」

渋谷 「木に電飾とかを貼らないといけないから。テープみたいなのでグルグル巻きにされてて。」

タケ 「はいはい。」

渋谷 「なんか、テーピングみたいになってたんですよ、人間で言ったら。」

タケ 「うんうん。」

渋谷 「それを見たときに、『わたしたちの幸せとか感動のためにはこういう犠牲があるんだな』って思ったら、なんか、木に申し訳なくなって(笑)」

タケ 「ほお。」

渋谷 「『ごめんね』『ありがとう』って(笑)」

タケ 「優しい子だよ、この子は(笑)」

渋谷 「優しいというか、そういうのを見てしまうと、これもダメな所かもしれないけど、イルミネーションを素直に喜べなくなってしまって、その日の夜から(笑)」

タケ 「見ちゃうと、もうグルグル巻きの子を思い出すから(笑)」

渋谷 「はい。包帯みたいな感じに見えちゃって。」

タケ 「そうかそうか。」

渋谷 「イルミネーションとかって日常生活では味わえない感動があるじゃないですか。」

タケ 「そうやね。」

渋谷 「『うわっ!』っていう驚きとか。でも、やっぱりそれを出すためには何かがどこかで犠牲になってんのかなって(笑)」

タケ 「社会の仕組みを学んでしまったわけだね、イルミネーションから(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SPARK
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!