スポンサーリンク

山本彩 小学生のときにドッジボールで男子に『投げ方キモい』と言われてショックだった『好きだったのかな?わたしのこと(笑)』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年10月23日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

小学生のときにドッジボールで男子に『投げ方キモい』と言われた

(学生時代の体力測定の話から…)

体力測定、好きでしたね。好きだった。走り幅跳びとかも割と得意で。体も柔らかいほうだったんで、長座体前屈とかね、余裕でしたし。反復横跳びも男子と同じぐらいの数やってましたし(笑)。遠投、ソフトボール投げみたいな、どれだけの距離を投げられるかみたいな、あれはちょっと苦手やったかな。あんまり飛ばなかった。

昔、小学生のときに、クラスみんなでドッジとかをしてて。男女混合で。そのときに、なんか、男子に「投げ方キモい」って言われて、ショックで。直そうとしたけど、なんか、綺麗に投げようと思ったら力が入らなくて。速く投げられないし、遠くにも飛ばないってなっちゃって。ボールを投げるのが苦手になったんですよね。

「投げ方キモい」って言われたんですよ。そんな変な投げ方してなかったと思うんですよね。あっ、好きだったのかな?わたしのこと(笑)。そっか、そっか、あれか、好きなのに素直になれないみたいな、裏返しのこと言っちゃうみたいな。それだな。それだわ。知らんけど(笑)。今気づいたかも。ずっとそれが心残りだったんですけど。そうだったのかもね、もしかしたらね。

体育の授業のバスケが得意だった

(バスケは小さいと不利?)

かもしれないけど、割とすばしっこかったんで(笑)、ドリブルで抜いたりとか。あとはコントロールがよかったのかな。けっこうゴールは決まりやすかったかな。けっこう入ってましたね。ポインター?って言うんですかね?(得点を)取るようなタイプでしたね。ダンクはできないですけどね(笑)。誰かに乗らせてもらわないと(笑)。肩車でもしてもらわないとそれは無理ですけどね(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!