スポンサーリンク

山本彩 4年半中国に留学して今はオーストラリアに住んでいるワールドワイドな兄について語る「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年10月11日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

留学について

兄が中国のほうに4年半ぐらい留学して、今はもうオーストラリアに住んでいる、ワールドワイドな兄がいるんですけど。それを身近で見てたので、大変だなっていうのは大前提にありますけど。帰ってきてからの兄を見てると、人生を豊にするような経験だったんだろうなっていうのはめちゃくちゃ感じてますね。

兄は兄弟の中でもけっこう変わってて。いつも親とかから注意されている、一番兄妹の中でも怒られたりしてるタイプで。本当に、勉強より遊び、友達みたいな。自分のやりたいことをやるみたいな感じのタイプだったので。「大丈夫なのかな?」みたいな、妹ながら(笑)、「将来何すんねんやろ?」みたいな感じだったんですけど。

それを母が「留学でもしたらいいんちゃう?」みたいな感じで。「じゃあ、行ってくる」って感じで
、身一つで。いきなり一人で、大学だったんですけど、海外の大学に行くって怖いじゃないですか。すごい心配したんですけど。

まあ、兄は怖いもの知らずなところもあったので、色んな国の友達を作って、ルームシェアしたりとか。たまに送ってくる友達の写真とかがすごいんですよね。「モデルさん?」みたいな人とか、色んな国の人がいたりしてね。外国の映画みたいな感じで、楽しそうだなっていう。

そんなに勉強とかもできるタイプじゃなかった兄が中国語もペラペラになって帰ってきて、通訳をしたりだとか。で、今はオーストラリアの彼女さんがいまして。だから、英語もバリバリできて。トリリンガルって言うんですか?三ヶ国語を、トライリンガル?語学が堪能な人になるとはまるで思ってなかったですし。

わたしもオーストラリアに遊びに行ったんですけど。オーストラリアの歴史とか観光とか、めっちゃ細かく話しながら教えてくれたりして。尊敬しましたね、そのときに。世界を見て大きくなったんだなって。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME