スポンサーリンク

山本彩 昔はTシャツにネクタイ、派手なチェックのニーハイなど『どういうファッション?』『どんだけ色入れんねん!』みたいな服装をしていた「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年10月4日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

昔のファッションについて

わたしの音楽的なルーツとしてよくアヴリル・ラヴィーン様の名前を挙げさせて頂いてるんですけど。小、中(学生)とかですかね、髪型もアヴリル様同様センター分けのロングヘアーだったんで。服装もアヴリル様がよくネクタイをつけてらっしゃったので、わたしも真似してネクタイを。けっこう何本も持ってましたね。

Tシャツにネクタイとかを、小学生のときとかにしてたんですよ。今思えばどういうファッション?って感じですよね(笑)。でも、アヴリル様がしてたんですよ、そのファッションは。だから、真似して、やってたわけですよ。

アイテム使い下手くそなくせに使いたがるから、ネクタイとか靴下とか。派手な靴下好きだったんですよ。ニーハイの赤と青と白のチェックみたいな。どんだけ色入れんねん!みたいな。

昔のほうがけっこう攻めてましたね。攻めてるファッションをすると「ダサい」って言われたから、
やめようと思ったんや。そうだそうだ。

最近のファッションの色の好みについて

色とかは好みは偏ってるかな。モノトーンの白黒とか。あと、赤。ネイビー、暗い系の青とかも好きですし。着るのはそのへんですかね。たまにベージュ系とかブラウン系も着るかな。色味で冒険できないんですよ。

よく「原色似合う」って言われるんですよ、顔的に。はっきりした色ね。だから、昔、よくグループのときに衣装でオレンジとか黄色とか割り振られがちだったんですよ(笑)。それもあるのかな?あんまりオレンジとかに興味がない(笑)。

モノトーンとか大人っぽい感じのほうが好きかな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!