スポンサーリンク

NMB48渋谷凪咲 白間美瑠卒コンで山本彩に伝えた気持ちを語る「YouTube」


画像引用 twitterより
「YouTube」2021年8月30日配信

出演メンバー

渋谷凪咲(なぎちゃん)

山本彩について

この間の卒業ライブのときもそうなんですけど、彩さんと一緒の仕事の現場になるときは絶対彩さんの楽屋に遊びに行って。いつも通りのこともいっぱい喋ったり、あと、NMBの「今こういうことで悩んでて」とか「こういうことがあってどうしたらいいですか?」とか。真面目な話もしたりできるようになったのが、それも一つ喜びですね。

前までは彩さんに相談することは自分の話しかないっていうか、彩さんが現役でいてたときも自分の悩みを。「どうしたらもっと上に行けるか?」とか「バラエティーでこういうときどうやったら喋れますかね?」とか自分の悩みしか彩さんに話すことができなかったけど。今はグループの悩みを喋れるっていう。だから、自分の立場とかも少し変わったんだなって。彩さんに相談してるときに自分の成長も感じることができるっていうのがちょっと喜びでもあったりします。

自分を褒めてるっていうことじゃないけど(笑)、そんなふうに聞こえたらアレなんですけど(笑)、そういう意味じゃなくて、人に相談したときとかに自分の物の見方とか立場が最近変わってきてるなって感じる機会が増えて。喜びもありながら、もっと頑張らなきゃいけないなっていう不安と責任感っていうのも一緒にあります。

(卒業コンサートでは何を喋った?)

リハーサルで1期生の方がみなさん出てくるっていう演出があって。現役メンバーは遠くから1期生の方が歌ってるのを見るっていう構図があったんですけど。そのときにすごい涙が溢れてきちゃって。美瑠さんの卒業で寂しいっていう涙もあるけど、1期生の人がすごすぎて今の自分たちがすごく弱く思えたし。この人たちがみんないなくなって今の自分でNMBは大丈夫かな?っていう不安とか。ファンのみなさんとかスタッフさんとかももしかしたら「やっぱり1期生ってすごかったんや」って思ってるんちゃうかな?って思ったら、わたしたちも負けてないよっていう悔しさとか。すごい矛盾してるんですけど、1期生の人に敵わないなっていう悲しさと、わたしたちは負けてないぞっていう、なんでみんなそんな目で見てるんやっていう悔しさとか。

美瑠さんの卒業の寂しさとか、自分たちでこれから大丈夫なんかな?っていう不安とか、色んな感情が入り混じって涙が止まらなくなって。で、そういう気持ちとかを彩さんに話しました。そしたら、彩さんは「絶対大丈夫」って言ってくれました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
渋谷凪咲YouTube
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!