スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 『おはよう朝日です』のアシスタントMCを務めた1週間で一番の失敗を語る「NMB48の10分しかないッ!」


画像引用 twitterより
「NMB48の10分しかないッ!」2019年12月23日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

『おはよう朝日です』のアシスタントMCを務めた1週間で一番の失敗

やっぱりね、生放送ならではのハプニングはありましたよ。なかなか生放送の番組に出演させて頂くことがなくて、本当に『おは朝』ぐらいかなっていう感じなので。無茶振りとかにね、けっこう戸惑いながらも(笑)、やってきたんですけど。

一番、この1週間で、「やってしまったな」とすごく反省したのはですね、木曜日の『アート引越センター 星占いランキング』っていうコーナーがあるんですけど。その木曜日に、岩本さんに最後、5秒とかかな?5秒もないかな?3秒とかですかね、その間に、スポーツコメンテーターで来てらっしゃる桧山さんの「下の名前は何ですか?」って急に振られて。本当に最低なんですけど、出てこなくて、パッと。で、もう、必死に自分の頭を捻って、捻り出した結果、「桧山“は”さん」って言ってしまったんですよ。

もう一番面白くない。つまんなすぎて。桧山さんの名前が言えなかったっていうことはもちろん失礼なんですけど。それより何より、もっと、なぜ、面白い名前っていうか、もっとぶっ飛んだ名前っていうか、もうちょっと言えたことがあったのになって思って。すごく反省しました(笑)。

なんで「は」しか出てこなかったのかな?って思って。捻り出した結果、「は」の一文字しか出てこないっていう。そんな自分に本当に呆れましたね。

桧山進次郎さん。もう覚えました。次、いつ振られても言えます(笑)。そんなん最初から言えとけって話なんですけど(笑)。で、その「は」で終わってしまって、「すいません」って最後謝りに行ったんですね、生放送終えた後に。「すいません、桧山さん」って謝りに行ったら、桧山さん聞いてなくて、その放送を(笑)。だから、「何のこと?」みたいな感じで(笑)。

でも、最後は、『おは朝』のみなさん本当に優しくて、共演者のみなさんも優しいから、温かい雰囲気で、「これから『桧山“は”さん』って呼ぼう」って言って(笑)、そんな雰囲気になりましたけど。この1週間で一番やってしまったなっていうのはこれでしたね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48の10分しかないッ!
アイリータイム IRIE TIME