スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 Queentetライブの『従順なSlave』を観たファンに“ロープ使い”を褒められたエピソード「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年12月3日放送

出演メンバー

河野奈々帆(ななほ)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「ロープで縛られる」

吉田 「どういう演出ですか?(笑)」

河野 「(笑)」

吉田 「あっ、でも、Queentetの『従順なSlave』は。」

河野 「ですよね。」

吉田 「上からロープみたいなのが出てきて、自分達で絡まりにいって、みたいなやつやってんけど。」

河野 「ねえ。見ました。」

吉田 「捕まるみたいな。なんか、テーマが指名手配だったんですよ、今回のツアーが。夏のツアーのテーマが。」

河野 「うんうん。」

吉田 「で、縛られるっていう演出で。」

河野 「うんうん。」

吉田 「自分達で絡まりにいくっていうやつやってんやんか。」

河野 「うん(笑)」

吉田 「で、なんか、後からファンの人に、コメントで今日の感想みたいな感じで、『あんなロープ使い、朱里ちゃん、どこで覚えてきたの?』って言われた(笑)」

河野 「たしかに(笑)」

吉田 「『どこで覚えたのあれ?』って言われて(笑)」

河野 「(笑)。めっちゃよかった、あれ。」

吉田 「ほんま?」

河野 「うん。見てました。」

吉田 「いいよね、あの演出。なんか、きしめんみたいに太いロープやった(笑)」

河野 「たしかに(笑)」

吉田 「なんか、細いロープを想像してリハのとき練習しててんやんか。思った以上に、もう極太(笑)」

河野 「太かった(笑)」

吉田 「ロープ使いね、上手いんですよ、わたし(笑)。多分(笑)」

河野 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!