NMB48安部若菜 『告白の空砲公演』千秋楽が終わってから先生に言われた言葉「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2022年6月18日放送

出演メンバー

前田令子(れいこ)
安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

ダンスについて

(前田令子がN公演に跨ぎ出演した話から…)

前田 「めちゃめちゃ成長できたなって思いますね。」

安部 「たしかに。ダンスのスキルとかはめっちゃ伸びそうな公演やし。」

前田 「そうなのよ。めっちゃ楽しかった。」

安部 「へ~。」

前田 「是非、1回体験してみてほしい。」

安部 「いや、わたしはダンスの曲は無理やで(笑)」

前田 「わたしも『ダンシングハイ』のセンターはマジか?と思ったもん。」

安部 「わたしはダンスがキモいで有名やもん(笑)」

前田 「(笑)」

安部 「この間、『告白の空砲公演』の千秋楽があって。先生がみんなに1人ずつコメントを言っててんやんか。『○○ちゃんはダンスも上手くて引っ張ってくれてて』みたいな。」

前田 「うんうん。」

安部 「わたしは何を言われるんやろう?ってドキドキしてたら、『若菜はやっぱりちょっと気持ち悪いところがあって』って言われて(笑)」

前田 「(笑)」

安部 「みんな大爆笑してて(笑)」

前田 「最後までキモかったんや(笑)」

安部 「そう(笑)。『でも、そこがすごくいいと思う』って褒められました(笑)」

前田 「褒めになってないな(笑)」

安部 「わたしはダンスがちょっとキモいところがあるんですけど。」

前田 「でも、逆に成長できるかも、ダンスの腕を。」

安部 「あ~。たしかにね。それを許してもらえたら出ます(笑)」

前田 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME