スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 ダンス部が有名な高校で1年間ダンスをやっていた!吉田朱里や太田夢莉からダンスを褒められている「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年1月29日放送

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
吉田朱里(アカリン)

高校時代はダンス部

小嶋 「体育館の2階の隅で部活をしてたなっていう(笑)」

吉田 「何部やったん?」

小嶋 「ダンス部でした。」

吉田 「あ~、ダンス部やったんや。」

小嶋 「はい。」

吉田 「へ~。そうなんや。」

小嶋 「狭いのにガツガツ踊ったりしてましたね。」

吉田 「ダンス部って避けられがちやんな。」

小嶋 「避けられがち~!『何で?』って感じなんですけどね(笑)」

吉田 「分かる、分かる(笑)」

小嶋 「でも、一応、大会とか出て、2位とか獲ってたんですよ。」

吉田 「あっ、そうなんや。へ~、すごいやん。」

小嶋 「ダンスが有名でその学校に行ったんですよ。」

吉田 「あっ、高校?」

小嶋 「はい。」

吉田 「そうなんや。」

小嶋 「そう。1年しかやってないんですけど(笑)」

吉田 「じゃあ、すごいな。もっと経験あると思ってた。」

小嶋 「本当ですか?」

吉田 「うん。上手やから。」

小嶋 「(NMB48に加入して)最初の映像とか見たら、めっちゃガニ股なんですよ。ヒップホップだったんで。」

吉田 「あ~、なるほどね。いや、でも、踊り方めっちゃ綺麗やもん。」

小嶋 「嬉しい。」

吉田 「だって、この前、リクアワのときに。モニターで『太陽が坂道を昇る頃』をやってるのを観てて。」

小嶋 「はいはい。」

吉田 「『マジでこじりんって踊り方綺麗よな』『表現力ヤバい』って。」

小嶋 「え~、嬉しい~。」

吉田 「(太田)夢莉とかと言ってた。」

小嶋 「嬉しい~。そんな~。ありがとうございます。」

吉田 「レッスン場でも目が行くもん。」

小嶋 「え~!やっぱり踊ることが好きですね。」

吉田 「っていうのが滲み出てるよな。」

小嶋 「うん。大好き。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME