NMB48山本彩加 堀詩音 かっこいいタイプの男ほど不倫をする?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180605-11
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年6月5日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
堀詩音(しおん)

トークテーマ「不倫」

堀  「不倫はダメだよ。」

山本 「不倫は本当にダメですよ。」

堀  「友達が言ってたけど、『かっこいい人ほど他に相手がいる』って。」

山本 「そうですよ。かっこいい人って、他の女性の方も『かっこいいな~』って惚れるわけじゃないですか。」

堀  「うんうん。」

山本 「『かっこいい』って言われてたら、その人も『俺かっこいいんや』って自信を持つから。だから、遊んじゃいそうですよね。」

堀  「あ~、なるほどね。でも、不倫はダメだよ。」

山本 「本当にね。遊びたい気持ちは分かりますけど(笑)」

堀  「(笑)。わたしが言うのも何だけど、ダメだと思うよ。」

山本 「そうですね。ダメですよ。」

堀  「一途に生きていくのが一番だと思う。」

山本 「一番ですね。みなさん、せめてバレないようにしてくださいね。本当にね。」

堀  「そうだね。バレたら大変でございます。」

トークテーマ「毛深い」

山本 「毛深いですか?」

堀  「どうなんだろう?標準というか基準が分からなくない?」

山本 「あ~、そうですよね。」

堀  「自分はそんなにって思うけど。どうなんだろう?」

山本 「(わたしは)毛深いですか?」

堀  「いや、そんなに。」

山本 「けど、自分のことは気になりますよね。」

堀  「うん。自分自身は『ヤバいヤバい』ってなっても、他人から見たらそんなにかもしれないし。」

山本 「そうですね。」

堀  「でも、髪の毛は将来どうなるのかな?って思ったりはする(笑)」

山本 「心配してるんですか(笑)。けど、毛の色素が薄い子は羨ましいです。」

堀  「確かにね。たまにいるよね、全然、処理とかしなくても元の色素が薄い、みたいな。」

山本 「うんうん、羨ましいです。」

トークテーマ「毛糸のパンツ」

堀  「履いたりする?」

山本 「昔は履いてましたね。」

堀  「そうなんだ。冬とか?」

山本 「はい。幼稚園や小学校のときは履いてましたね。」

堀  「へ~。」

山本 「イチゴの毛糸のパンツとか履いてました(笑)」

堀  「モコモコのやつだよね?」

山本 「そうです。」

堀  「もう、履かないの?」

山本 「履かないですね。」

堀  「そうなんだ。」

山本 「でも、おばあちゃんは心配して『お腹痛くなるから履きなさい』みたいな、言われますけど。もう履いてないですね。」

堀  「わたしは、あーやんぐらいの歳のときは冬はずっと履いてたよ。」

山本 「そうなんですか?」

堀  「北海道の冬は寒いから。」

山本 「あ~、そうですよね。」

堀  「パンツの上にタイツを2枚履きして毛糸のパンツを履いて。みたいなのが普通だった。」

山本 「すげ~!北海道すごいな~。」

堀  「中学生のときは、それにジャージの短パンを履いて制服のスカートを履いてって感じだったから。」

山本 「ゴワゴワになりそうですね(笑)」

堀  「もう冬のお尻はゴワゴワ!(笑)」

山本 「(笑)」

堀  「だけど、そうしないとお腹痛くなっちゃうし。」

山本 「うんうん。」

堀  「でも、今、大阪に来てからは毛糸のパンツとか履かなくてよくなったら、嬉しいなと思ってますけどね(笑)」

山本 「うんうん。暖かいですもんね。」


スポンサーリンク