NMB48白間美瑠 AKB48兼任時代のエピソード!劇場のトイレに向井地美音の水着グラビアが貼ってある?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180710-8
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月10日放送

出演メンバー

白間美瑠(みるるん)
山本彩加(あーやん)

AKB48との兼任はどうだった?

白間 「NMBでは最初に兼任してたのがりぽぽかな。小谷里歩ちゃん。卒業したけど。」

山本 「はい。」

白間 「りぽぽが兼任してて、すごく大変で泣いてたりとか。覚える量も2公演で、倍になるやん。」

山本 「そうですよね。」

白間 「めっちゃ大変そうな姿を見てたから。だから、絶対に兼任なんかしたくないと思ってて。」

山本 「はい。」

白間 「でも、(兼任の話が)自分にも来て。やらないとあかん!って思ったら、人ってできるもんやなって思った。」

山本 「お~。」

白間 「チームAとの兼任で、新しい公演、『M.T.に捧ぐ』をさせてもらってんけど。」

山本 「はいはい。」

白間 「振り入れの期間もめっちゃ短くて。合わせる時間もあんまり無くて。」

山本 「そうですよね。」

白間 「でも、できるもんですね。本番は誰よりも自信を持ってできた。」

山本 「すごい!流石です。」

白間 「兼任は楽しかった。NMBでは1期生で、歳もどんどん上になってきて。でも、AKBに行くとお姉さんメンバーがいっぱいやから。」

山本 「そうですよね。」

白間 「いっぱい甘えさせてもらったな(笑)」

山本 「可愛い(笑)」

白間 「美瑠、人見知り激しくない?する人にはしてるやろ?」

山本 「はい、人見知りしてるんだろうなっていうときも。」

白間 「だから、大丈夫かな?やっていけるかな?って思ってたけど。でも、同じチームによこはん(横山由依)とか、あんにん(入山杏奈)とか、けっこう喋れるメンバーがいたので助けられましたね。」

山本 「“チーム”ってそういうところも素敵ですね。」

チームAで仲良くなったメンバーはいますか?

白間 「え~、誰かな~。ちよりちゃん。分かる?」

山本 「分からないです。」

白間 「中西智代梨ちゃん。」

山本 「あ~!はいはい。」

白間 「中西智代梨ちゃんは、ずっと1人で面白い話をベラベラ喋ってるから。いっぱい話せて仲良くなったし。あと、大家志津香さん。超先輩、でも、すごく優しくて、声を掛けてくださったりとか。なんか、濃いエピソードが無いんですけど(笑)」

山本 「いやいや(笑)。普段だと話さないメンバーさんとも、そこでコミュニケーションを取れたりね。」

白間 「そうですね。あと、NMBの劇場とAKBの劇場は作りが全然違うから。AKBの劇場はトイレが2個あるねん。」

山本 「えっ!そうなんですか?」

白間 「そう。NMBは1個やん。いいよな~。AKBの劇場はトイレが混まないんですよ。」

山本 「それ、最高ですね。」

白間 「で、トイレの壁に、みーおん(向井地美音)の水着のグラビアの写真が貼ってあって。」

山本 「すごい(笑)」

白間 「なんか、『綺麗に使ってね』みたいなのが書いてあんねん。“綺麗に使ってね”って(笑)」

山本 「ヤバい(笑)」

白間 「これ、ちょっと引っ掛かりますよね、この言葉(笑)」

山本 「ちょっとね(笑)」

白間 「って思いながらトイレをしてた。」

山本 「普通にトイレをしました?(笑)」

白間 「はい。」

山本 「良かった(笑)」

白間 「これ(このトークの内容)、大丈夫?(笑)」

山本 「(笑)」


スポンサーリンク