NMB48植村梓 卓球の平野美宇がQueentetを推してくれてる!Queentetは全員タイプが違って面白い!「TEPPENラジオ」

teppenradio20180717-5
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年7月17日放送

出演メンバー

植村梓(あずさ)
吉田朱里(アカリン)

卓球の平野美宇と1年ぶりに遊んだ

植村 「そうなんです。」

吉田 「仲良しやもんな。」

植村 「仲良しです。けっこうずっと連絡は取ってるんですけど。美宇ちゃんは海外ばっかり行ってるんで。」

吉田 「そうやんな。」

植村 「なかなかタイミングが合わなくて1年ぶりになったんですけど。」

吉田 「うんうん。そうなんや。」

植村 「美宇ちゃんもすごくアイドルが好きやから。」

吉田 「そうやねんな。」

植村 「わたしの事をすごく見てくれてるし、『Queentet』のことをすごく推してくれてて。」

吉田 「あっ、そうなん!?」

植村 「はい。」

吉田 「嬉しい!」

植村 「『もう全員可愛い!』って言ってた(笑)」

吉田 「そうなんや!」

植村 「MVも何回も観てくれて『ここが可愛くて』って、1人ずつの説明とかしてくれるから。」

吉田 「へ~!めちゃくちゃオタクやん(笑)」

植村 「(笑)。めっちゃ褒めてくれるんで。」

吉田 「そうなんや。嬉しいな。」

植村 「ありがたいです。」

吉田 「こんな世界的な選手にな(笑)」

植村 「そう、申し訳なくなぐらい、もういいよってなるぐらい褒めてくれる(笑)」

吉田 「そうなんや(笑)。乃木坂のコンサートに行ったときに美宇ちゃんに会った。」

植村 「あっ、そうなんですか。」

吉田 「うん。」

植村 「よく行ってますもんね。」

吉田 「そうそう。」

『Queentet』の活動はどうですか?

植村 「めちゃくちゃ楽しい。『Queentet』ができる前からお話しさせてもらってた先輩ばかりで。」

吉田 「そうやな。仲良しな先輩ばっかりで。」

植村 「はい。仲良しな先輩の中に入れてもらえてるので。」

吉田 「うんうん。」

植村 「なんか、自分的には改めてユニットができたっていう感じも無くて。普通にいつも喋ってる仲良しの先輩と一緒やし。普通に楽しくて。」

吉田 「そうやんな。いきなりできたユニットやけど、本当に仲良しグループって感じやんな。」

植村 「そうそう。」

吉田 「でも、やりたい事は個々にちゃんとあるから。楽しいよな。」

植村 「はい。全員ちゃんとタイプが違うというか(笑)」

吉田 「そうそう(笑)」

植村 「綺麗に違うから面白いなって(笑)」

吉田 「面白いよね。また色々したいよな。公演はまた絶対に今年中にはやりたいよな。」

植村 「うん、したい!ほんまに楽しすぎた!」

吉田 「楽しかったよな。」

植村 「女の子だけであんなに盛り上がれるんや!ってまず思ったし。」

吉田 「後々、ファンの人に聞いたら『ジッパー』で地響きがしたらしい(笑)」

植村 「ヤバい!(笑)」

吉田 「すごかったもんな。」

植村 「すごかったです。着替えてるところにまで(歓声が)『キャー!!』って(笑)」

吉田 「そうそう。あと、『ハートの独占権』もすごかってん。」

植村 「すごかったですね。」

吉田 「あれを機にNMBシアターに初めて来たっていう人もけっこういたから。」

植村 「うんうん。」

吉田 「これからもっと色んなことをしたいし。みなさんのリクエストとかにも応えていけるようにしたいから。どんな事をして欲しいか言って欲しいよな。」

植村 「はい。言って欲しいですね。」

吉田 「グッズもどんどん出てますしね。」

植村 「めっちゃ可愛いし、オシャレ。」


スポンサーリンク