NMB48山尾梨奈 去年は辞退した総選挙に今年は立候補した理由とは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20180522
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年5月22日放送

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)
吉田朱里(アカリン)

スポンサーリンク

去年は辞退した総選挙に今年は立候補!心境に変化はありましたか?

山尾 「去年の速報発表がM公演だったじゃないですか?」

吉田 「そうそう。」

山尾 「そのとき、わたしも出演させて頂いてて。いつもは(総選挙に)参加してる側だったんですけど、ちょっと客観的に見たときに、ファンの方とメンバーの気持ちのぶつかり方っていうのがちゃんと見えたんですよね。」

吉田 「あ~、うんうん。」

山尾 「それがすごく羨ましくて。」

吉田 「あ~。」

山尾 「やっぱり来年は出よう!って、去年の総選挙の期間に思いました。」

吉田 「あ~、そうなんや。」

山尾 「はい。」

吉田 「選挙ってほんまにそうで、ファンの人との距離が何で1番縮まるかって言ったら、やっぱり選挙。」

山尾 「うんうん。」

吉田 「わたしも去年の選挙があったから、ファンの人に対する気持ちも変わったし。アイドルとしてやりたいって思うこともちゃんと増えたから。このグループにとってはすごく大事なイベントなんだなって本当に思う。」

山尾 「そうですよね。なかなかないですもんね、こんなに順位がつくイベント。」

吉田 「そう!正直、1番嫌なイベントやけどな(笑)」

山尾 「まあ、確かにね(笑)。この期間は緊張しますけどね。」

吉田 「もう、来週には投票期間が始まって、速報が発表されてますからね。」

山尾 「そっか~。」

吉田 「30日に(速報)発表やから。」

山尾 「そうですよね。みんなが笑えるように。」

吉田 「今年はNMBが笑えるように頑張りましょう!」

山尾 「はい!頑張りましょう!」


スポンサーリンク