NMB48大段舞依 実は薄毛?髪の量が少ない?髪の毛の悩みについて語る「TEPPENラジオ」

teppenradio20180424-12
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2018年4月24日放送

出演メンバー

大段舞依(まいち)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「薄毛」

大段 「わたし、めっちゃ髪の毛の量が少なくて。」

吉田 「うんうん。」

大段 「本当に“悩み”っていうぐらいで。だから、ちっひー(川上千尋)がいつも『髪の毛を切っても量が多い。それが悩み。』って言うけど、わたしはいつも『そんな事で悩めるのはほんまに幸せやで!』ってマジレスするんですよ(笑)」

吉田 「(笑)。毛が細いんやろな。」

大段 「そうなんです。一本一本が細いし、めっちゃ抜けるんですよ。」

吉田 「うんうん。」

大段 「だから、『髪の毛が多い』っていう理由で悩めるのってほんまに幸せやで!っていつも思うし。」

吉田 「うんうん(笑)」

大段 「『(髪の毛が)多いから切りたい』って言うけど、じゃあ、その髪の毛ちょうだい!っていうぐらいのレベルで悩んでるんですよ。」

吉田 「え~!そうなんや。そんなに?」

大段 「そんなになんです(笑)」

吉田 「第二の金子さん(支配人)?(笑)」

大段 「なれるんじゃないかな(笑)」

吉田 「(笑)」

大段 「公演中に汗をかいたら(髪の毛が)ヤバいんですよ。」

吉田 「そうなんや。友達の女の子も髪の毛が薄いって悩んでた。」

大段 「一緒の悩みや。」

吉田 「ハゲ隠しみたいなやつを買ってたもん。」

大段 「(自分は)それはまだ使ってないですけど(笑)。もし、その隠すのが良かったら教えてください(笑)」

吉田 「聞いとくわ(笑)」

トークテーマ「性格は天使?悪魔?」

大段 「思ったこととかけっこう言っちゃうんで。」

吉田 「確かに。はっきりしてる。」

大段 「自分では悪魔って思ったことはないですけど。どうなのかな?」

吉田 「でも、人のことを傷つける感じはないかもな。」

大段 「本当ですか?」

吉田 「うん。そういうイメージはないかも。」

大段 「でも、整列乗車を守らない人とかにはめっちゃ言っちゃうんですよ(笑)。『みんな並んでますよ!』とか。」

吉田 「あ~、はっきりしてるねんや。」

大段 「言っちゃうのがあかんのかな?とも思うけど、でも、これは正しい!って自分で思い込んでる部分があって。」

吉田 「間違ってないと思うねんけど、つっかかってこられたら嫌じゃない?例えば、その人がすごく変な人やったら。」

大段 「あ~。」

吉田 「『あんた!何なん?』とか言われたら、めんどくさいってなるから。わたしはもう、そっとしてる。」

大段 「え~、それができないんですよ。」

吉田 「気になるんや。」

大段 「みんな並んでるのに何で並ばへんのやろ?ってめっちゃ考えてしまって、しんどくなるんですよ(笑)」

吉田 「へ~。きっちりしてるんや。」

大段 「きっちりというか、人のことが気になるというか(笑)。変な性格ですよね(笑)」


スポンサーリンク