スポンサーリンク

NMB48植村梓 『僕以外の誰か』で初選抜!自分が選抜メンバーだと実感することとは?「TEPPENラジオ」

teppenradio20170117
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2017年1月17日放送

出演メンバー

矢倉楓子(ふぅちゃん)
植村梓(あずさ)

「僕以外の誰か」で初のシングル選抜!心境は?

矢倉 「おめでとう!」

植村 「ありがとうございます。」

矢倉 「なんか意外やな。全然初選抜のイメージが無かったわ。」

植村 「本当ですか?」

矢倉 「うん。あっ、同じチームやからかな。ずっと一緒にいるしな。」

植村 「そうかもしれないですね。(わたしのことを)見慣れてるからですかね。」

矢倉 「うんうん。初選抜はどう?」

植村 「テレビ、歌番組とかにいっぱい出るじゃないですか。」

矢倉 「うん。」

植村 「そういう場所に行くと、『あっ、ほんまに選抜に入ってんや!』って改めて実感するっていうか。」

矢倉 「あ~。ほんまはいつも歌番組とかはもっと楽しい感じやねんけどな、今回はめっちゃ踊る曲やからみんなめちゃくちゃ緊張して(笑)。れいにゃん(藤江れいな)とかめっちゃ間違えたり、アカリンさん(吉田朱里)も(笑)。」

植村 「(笑)」

矢倉 「彩さん(山本彩)でさえも『ちょっと間違えちゃった』とか言ってたりしてんやんか。」

植村 「あっ、そうだったんですか!?」

矢倉 「そう。今回、本当にハードル高いな~って思って。」

植村 「なんか緊張感がありましたよね。」

矢倉 「そうやねん。」

植村 「フリの確認をずっとしてて。」

矢倉 「そう、ずっとして。TAKAHIRO先生っていう有名なダンスの先生に振り付けして頂いて。」

植村 「はい。」

矢倉 「毎回、(番組によって)曲の尺も違うからさ、すごい緊張したんですけど。でも、(梓は)初選抜ですごいなって思って。堂々としてるよ。」

植村 「えー!してないですよ。なんか、周りを見て合わせてました(笑)」

矢倉 「でも、すごかったよ。おめでとう。」

植村 「ありがとうございます。」


https://irietime.exp.jp/teppenradio20160809-12
https://irietime.exp.jp/teppenradio20160809-11

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME