スポンサーリンク

NMB48太田夢莉 吉田朱里 毒舌キャラって難しい?嫌われてもおもしろければいい?「TEPPENラジオ」

スポンサーリンク

teppenradio20161213-13
画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2016年12月13日放送

出演メンバー

吉田朱里(アカリン)
太田夢莉(ゆうり)

トークテーマ「毒舌」

太田 「わたし、昔はけっこう毒舌って言われてたかも。」

吉田 「朱里も毒舌キャラって言われたことがあった。」

太田 「なんか毒舌キャラって言われると、どう言っていいか分からなくならない?」

吉田 「うん。どこまで言っていいのか?これをキャラにしていいのか?って。」

太田 「そうそう。」

吉田 「でも、毒舌キャラってあんまり人気出ないよな。」

太田 「うん。でも、MCとかでは(毒舌の)ツッコミタイプが笑ってもらえるから、(自分も)そういうキツいことを言ってたけど。」

吉田 「なんか、でも普段言えるレベルじゃないことまで言わないとあかんってなってくると(毒舌)キャラってしんどいなって思ったから。ほんまに素で思う毒は吐くけど(笑)、思わへん毒は吐かんとこうって思った。」

太田 「分かる。最近は『もういいや』って思った。笑いが取れても人間的に嫌われるなら、思ってもないことまで言いたくないなって。」

吉田 「そう。でも、それ(嫌われてでもおもしろい毒を言うこと)ができる人はかっこいいなって思う。」

太田 「それは思うよ。」

吉田 「わたしはそれを恐れる人間やから。」

太田 「でも、そう思えば昔の(毒舌キャラと言われてた)わたし達はかっこよかったってことじゃない?(笑)」

吉田 「そうやで(笑)イエーイ!(笑)」

太田 「イエーイ!(笑)」

吉田 「(笑)」

トークテーマ「トイレ」

太田 「わたし、日本のトイレってすごいと思うんですよ。」

吉田 「あー!分かる!海外行ったら思うよな。」

太田 「うん、海外に行くことも増えたし。わたし、海外の文化とかを調べるのがけっこう好きで、海外のトイレとかを調べたりするとドアが無かったりするところもあるし。でも。日本はウォシュレットとかが色々あって。」

吉田 「そうそう。しかも紙がちゃんと流れるしな。」

太田 「うん、だからすごいなって思うし。自分が海外に住むってなっても絶対日本のトイレを持って行きたいなって思う。」

吉田 「ほんまに、トイレだけ持ち込みたい(笑)」

太田 「『トイレ持ち込めますか?』って?(笑)」

吉田 「うん(笑)。トイレだけ持ち込みたい(笑)」

太田 「(笑)」


https://irietime.exp.jp/teppenradio20161213-12
https://irietime.exp.jp/teppenradio20161213-11

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME