スポンサーリンク

山本彩 NMB48時代の悔し涙・アヴリル・ラヴィーンと会ったときの嬉し涙を語る「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2021年1月8日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

印象に残っている涙はありますか?

どんなイメージなんですかね?みんなから、わたしっていうのは。「あんまり泣かない」みたいなことはね、言われてたこともあるんですけど。まあ、自分のことではあんまり泣かないですね。

印象に残ってる涙、何やろ?悔し涙が多分、一番多かったかもしれないな。一番ってこともないか。まあ、悔しいことはいっぱいあったんで。あんまり言えないですけど(笑)。悔しいことはいっぱいありましたよ。まあ、でも、いい意味でね。グループのときとか、あれだけ大勢の人たちがいますから、メンバーが。競い合いなわけですから。悔しいと思うことはわたしももちろんありましたし、みんなあったと思うんですよね。だから、順番に泣いてましたね。

アヴリル・ラヴィーンと会ったときの嬉し涙

びっくりしたんですよね、やっぱり。一昨年?2019年、アヴリルが来日したとき、ドッキリでね、わたしに会いに来てくださったんですけど。まさか会えるとは思ってないじゃないですか。来てくださったんですよ、壁をぶち破って登場してくれたんですけど(笑)。びっくりしすぎて状況が分からないみたいな、(涙が)ブワーって出てきたんですよね、一気に、理解した瞬間。嬉しかったですね、あのときは。

ライブで見たことはあるけど、小学生のときとかで。1回、2回ぐらいなので。そこからね、お会いする機会がなかったので、一方的にも。まさかお仕事で会えるなんてっていうので、すごい嬉しかったですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!