スポンサーリンク

山本彩 父親が『半沢直樹』の香川照之のモノマネをする「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年10月2日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

父親が『半沢直樹』の香川照之のモノマネをする

最近、『半沢直樹』をね、お父さんとお母さんがすごい好きで。お父さんが真似をするんですよ、ドラマの中の台詞とかをね。でも、知らないから、全然分からなくて。面白くないから、お父さんが言ってるのだけ見ても(笑)。『半沢直樹』ね、1ミリも見たことなかったんですよ。堺雅人さんが出てるってことぐらいしか知らなかったから。

最近のやつを見たんですよ、最近やってたやつ。2のほうか。あんまり「倍返しだ」って言わなかったんですよね。だから、「倍返しだ」がめちゃくちゃ使われてたときを知らなったから、そっちを見てみたいなってなりましたね、お父さんのじゃなく(笑)。お父さんは香川照之さんの「おしまい」っていう台詞、「おしまいです」っていうところ、あそこをずっとやってましたね、一人で(笑)。

(「です」は“死”の「DEATH」)

あっ、“死”の「DEATH」そういうことなんや。全然伝わらなかったな(笑)。もう1回見直してみたいと思います。

好きなドラマについて

(『トリック』が好きという話から…)

小さいときはよくドラマを見てたんで、昔のドラマならけっこう分かるんですよね。『女王の教室』とか『ごくせん』とか『ライアーゲーム』とか『やまとなでしこ』『結婚できない男』懐かしいラインナップですね。

『ごくせん』とか『はなだん(花より男子)』とかは、もうこの時代の子はみんな見てますよね。学校とかその話しかしてなかったもん。前日とかに見たドラマの台詞とか真似したりして。『はなだん』ハマってましたね。宇多田(ヒカル)さんの曲がまたよかったですよね。すごいですよね、主題歌とのマッチングってね。

『ごくせん』も流行ってたな。(『トリック』と同じく)これも仲間(由紀恵)さんですね。仲間さんが好きなのかもしれない、わたし(笑)。仲間由紀恵さんも唯一無二なお芝居をされますよね。味があっていいですよね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!