スポンサーリンク

山本彩 仲良い3人組でのLINE電話を語る『テレビ電話を半日ぐらい』『ご飯作ったりとかお風呂入ったりとか(笑)』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年6月19日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

電話について

当たり前に使ってるんですけど、LINEの電話とかもすごいって思うんですよ。永遠にできてタダなわけじゃないですか。どういうこと?って感じですよね。しかも、何人もと同時にできるじゃないですか。電話代、高かったですよね。なるべく電話しないようにってガラケー時代はしてたのに。

長電話しますね。仲良い3人組がいて、わたし含め。テレビ電話を半日ぐらい。各々ね、けっこう自由なことをするんですよ、もう。ご飯作ったりとかお風呂入ったりとか(笑)。だから、全然画面に映ってなかったりもするんですけど。全然します、いなくなったり。それぐらい自由やけど、ダラダラ、繋がってるって感じ。半日繋ぎっぱなし、深夜までとか。充電しながら、だからね、携帯めっちゃ熱々になったりとかしますけどね(笑)。

自転車について

最初に乗り始めたのは小学生かな。1年生とかじゃなかったかな?ほんまに早かったと思う。当時住んでたマンションの前が駐車場で。けっこう広かったんで。そこでお兄ちゃん2人とお姉ちゃん総出で手伝ってくれて、付き合ってくれて、3人がかりでやってくれましたね。気がついたらコマなしで乗ってたって感じ。小学校1年生とか2年生とかで。補助輪なかったですね、そのときはもう。みっちりやってもらったんで。こけまくったらこけるのも怖くなくなって。

中学でも乗って、高校は電車通学だったんで駅まで毎日。駅までけっこう遠かったんで、実家が。自転車で15分ぐらい。2、3キロありますね。地味に遠かったんですよ。雨の日は送ってもらったりもしてましたけど、基本、自転車でしたね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!