スポンサーリンク

山本彩 大好きな和菓子について語る 大阪や関西でおすすめの和菓子とは?「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年12月27日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

和菓子について

関西でって言ったら、まあ、大阪で言ったら、これあんまり知られてないのかな?フルーツ大福。有名なんじゃないかな。いちご大福ってあるじゃないですか。大福の中にいちごが入ってるやつ。あれの色んなフルーツバージョンがあるお店があって。みかんとかマスカットとか、本当にいちご大福みたいに一つの大福に一つフルーツが入ってるんですよ。オレンジとかも本当に丸々。それを総称してフルーツ大福って。意外にどのフルーツも合うんやなって思いますね、食べたら。

あとは、京都だったら八ツ橋ね、大好きですね。特に具のないやつが好きなんですけど、生八ツ橋の。ニッキ、ニッキですね、言ったらシナモン。春頃になると、その辺で売ってるかは分からないんですけど、よく嵐山とか行ってたときに、春頃、お花見シーズンになると桜味、桜あんが入ったやつとかがね、あるんですけど。あれが大好き。

あんこ大好きですね。あんこだったらもう何でも好きかなってぐらい。こしあんでも粒あんでも。おはぎとか赤福餅とかね。赤福餅は三重ですけどね。

あと、きんつば。これ、意外に大阪発祥というか考案の和菓子なんですよね。実際のところは分かんないですけど、ウィキべディアによると大阪。

実家に帰るとき、東京から手土産は持って帰らないですね、別に。最初のほうっていうか、大阪から東京に来てたときは、舟和の芋ようかんっていうのがあるんですけど、舟和さんの芋ようかん。家族も大好きで、よく買って帰ってましたね。もう今は手ぶらです。なるべく荷物を持たずに帰りたいです(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!