スポンサーリンク
スポンサーリンク

山本彩 左手の薬指に指輪はつけない『今つけたらね、色々誤解を招いてもダメなので』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年12月20日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

スポンサーリンク

アクセサリーにこだわりはある?

アクセサリーっていうとね、まあ、ゴールドのイメージが強いっていう方も多いかもしれないんですけど。わたしは専らシルバー。ゴールドが似合うのって大人だなって思うようになって、ゴールドもありだなって最近思ってはいるんですけど。どちらかというとシルバー派かなという感じでございます。来年にはね、違うこと言ってるかもしれないですね(笑)。27歳になるんでね。

こだわりがめちゃくちゃあるとかじゃないので、本物のシルバーじゃないと嫌ということではないんですよね。なんなら、むしろ、プチプラばっかりで(笑)、その辺に売ってるやつとか。ブランド物は自分で買ったことないかな、ほとんど。数千円の物とかそれぐらいがいいかな。

まあ、これが絶対に欲しいとかは。ちょっと前にあったのは、インスタで見つけて、めっちゃ可愛いなって思って、でも、やっぱりネットだとサイズ感が分からないんで、店舗に実際行って、つけてみたらぴったりだったんですよ。

1万円いかなかったんですけど、まあ、自分的にはちょっと高いなって思ってしまってたんですけど。まあ、ぴったりだし、迷ってたらお店の方が「これ一品物なんです」って言われて。リングなんですけどね。「一品物なんです」って言われたら、もうそんなん買うしかないじゃないですか。これはもう運命的な出会いだなって思ったので。

まあ、そういうとき、ビビッと、これは今しかないって思った物は妥協しすぎずに買ったりする。まあ、でも、1万円を超えたことは今までないですね。

つける指の意味っていうのは、まあ、なんとなくね、聞いたことはあるんですけど、全く気にしてないです、わたし。左手の薬指以外はつけております。そこはね、とっておきたいと思います(笑)。まあ、とっておくってほどでもないですけど、やっぱりね、今つけたらね、色々誤解を招いてもダメなので。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME