スポンサーリンク

山本彩 ファンクラブイベントで歌った『愛せよ』これまでライブで歌っていなかった理由を語る「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年12月13日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

ファンクラブイベントの選曲について

ライブとかの選曲についてよくメールを頂きます。「どうやって決めてるの?」とかね。

ライブとかイベントとかフェスとかね、ものによって違うんですけど。だいたいみんな1曲目とか予想しがちじゃないですか?(笑)「あの曲かな?」みたいなつぶやきとかネットで見たりしたら、そこ外していきたくなるっていうのは、なんとなくわたしの性格的にありますかね(笑)。

今回、ファンクラブイベントだから、まあ、色々ね、ちょっとマニアックな選曲をしてみてもいいのかなって思ってるので、アルバム発売を控えてるってこともあって、ファンクラブのみなさんにまず最初に聴いてもらいたいなっていうことで、初披露する楽曲も多かったりとかして。来年から始まるツアーの前哨戦みたいな感じで、けっこう真面目にライブパートをやらせて頂きました。

今回はね、その真面目って言いますとね、セカンドアルバム『identity』に収録しました、阿久悠さん作詞、作曲いきものがかり水野さんというメンバーでですね、作った『愛せよ』という楽曲を始めて歌わせて頂きました。

その、歌えなかった理由っていうのが、ツアーの中に組み込むとですね、すごく存在感のある曲、メッセージ性のある楽曲、特別な1曲なので、なかなか流れに入れにくかったんですよね。

あとは、その、まだ歌うには説得力が欠けるかなみたいな。今でもまだまだだなとは思ってるんですけど。年齢を重ねれば重ねるほど深みの増す曲なのかなと思っているので。逆にこれから歌っていける機会があるのかもしれないなって思っております。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME