スポンサーリンク

山本彩 高校では学年2位の成績で生徒会長もやっていた!勉強を頑張れた理由とは?「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2019年10月11日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

勉強について

高校時代は、高校から一駅ぐらいのところに、勉強…勉強じゃなくてもいいのか、学生さんが使うフリースペースみたいなものがありまして。学校が終わったらそこに行って。

たまに友達とかも行ってたんですけど、集中するにはやっぱり一人が一番いいので。一人で行って、暗くなったら帰ってみたいな生活を繰り返してましたね。生徒会長してましたので、高校時代は。まあ、それなりに真面目にと言いますか。

高校に入ってから、成績順位みたいなのが出だしたんですよ。三者面談のときにその順位とかも教えて貰えるんですね。で、担任の先生に「山本さんならもっと頑張ったら上に行けるわよ」みたいな、乗せられたんですね、そのときに。

順位が上がって行くことと、勉強した分だけ結果が出るってことがすごく嬉しくて。楽しくなっていって、勉強が苦じゃなくなったっていう感じですね。

親友がいたんですけど、その親友が学年1位とかになる子で。いつも親友とわたしは競ってて。最終、
2位までは行けたんですけど、その親友を超えられなかったんですよね。そういう相手がいたから、より頑張れたっていうのもあるかもしれないですね。

お兄ちゃんお姉ちゃんも成績が良かったんで。まあ、それに追いつけ追い越せじゃないですけど。ちゃんとしないとって感じでしたね、高校に入ってからは。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!