スポンサーリンク

山本彩 仲の良い友達とのテレビ電話は固定監視カメラみたいな状態?「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年12月25日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

2020年のプライベートを振り返る

友達とかとリモート飲みとか、まあ、飲みはそんなにしてないんですけど。まあ、普段からけっこう仲良い子とかは、もう急に電話が始まって(笑)。テレビ電話をして、最初のほうはみんなやっぱり話すことがいっぱいあるんでいっぱい話すんですけど。まあ、途中からそれぞれ自分のやることをやって。「お風呂入ってくるわ」「分かった」とか言って、お風呂待ってたりとか(笑)。その間、切らずにね、ずっと繋いでるみたいな感じで。一緒にいるみたいな安心感があって。寂しさは、そういうテレビ電話のおかげでなかったかなとは思いますね。

(固定監視カメラみたい?)

あっ、でも、本当そうですね。うんうん。よっぽど仲良いとかじゃないとできないですよね(笑)。

ゲームもやりまくったし、漫画も読みまくったし。あっ、不倫漫画もね、ハマッたりして(笑)。今年のトピックスの一つですね、それ。時間があるから広告とかにも安易に釣られちゃうんですよね(笑)。携帯をイジってる時間も長いし。そんな感じでね、お家時間の楽しみ方。

自炊も全然してなかったのに、自粛期間けっこうやるようになり。今ね、お仕事とかできる環境には少しずつなってますけど、そうなっても変わらず自炊っていうのは続いてるんですよ。それはよかったなって思いますね。楽しいなって思えるようになりましたし。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!