スポンサーリンク

山本彩 小さい頃の夢を語る『社長』『何のとかじゃなくて、社長(笑)』「山本彩 カケル」


画像引用 twitterより
「山本彩 カケル」2020年7月3日放送

出演メンバー

山本彩(さやか)

小さい頃の夢について

わたしはね、よくこの番組で「歴史の先生になりたかった」って話したりとかしてたんですけど。それ以外にもね、夢はありましたよ。

社長。何のとかじゃなくて、社長(笑)。「何でもいいから社長になりたい」っていうのは書いたことありますね(笑)。小さいときって「社長が一番すごくて」みたいなことを思ってたから。儲けたかったんですかね?別にそんなめちゃくちゃお金に困ってたとかでもないんですけど。憧れですかね。

なれる可能性ありますもんね、これからね。でも、ちょっと責任が…わたしには荷が重いかなって思うので(笑)。色んな人の人生とか仕事を背負うのはちょっと難しいんで。係長とかぐらいでって思いますね(笑)。

飲食系のお店で働くも憧れ?

飲食系のお店で働くとかちょっと憧れますよね。バイトとかもしたことないから。まかないとか食べてみたいなっていう(笑)。食べたいだけか、これは(笑)。

バースデーイベントについて

リスナーからのメール「お誕生日配信を企画してくれてありがとう。今年もお祝いできることが嬉しいです。」

こちらこそ本当にありがとうございますですよ。わたしの誕生日が7月の14日でもうすぐなんですけど。今年のお誕生日企画、これはファンクラブ会員の方のみが参加できる、鑑賞できるもので、有料とさせて頂いてるものなんですけれども。

誕生日もね、一緒の空間にはいられないんですけど。でも、できるってことをね、まずはありがたいって思うようにして。画面越しになると思うんですけど、ツアーもできなかったんで、音楽のほうでも満足してもらえればなっていうふうに思って色々考えております。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
山本彩 カケル
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!