スポンサーリンク
スポンサーリンク

NMB48太田夢莉 新幹線でサラリーマンのおじさんに助けてもらったエピソード「ザ・ヒットスタジオ」


画像引用 twitterより
「ザ・ヒットスタジオ」2018年11月29日放送

出演メンバー

太田夢莉(NMB48)
杉浦みずき
黒田詩織

スポンサーリンク

新幹線でサラリーマンのおじさんに助けてもらった

太田 「一人で夜遅くの新幹線に乗ってるときって、色んな意味で怖いっていうか。寝過ごすのも怖いですし、人も怖いじゃないですか。色んな人がいるので。」

杉浦 「あ~、夜だしね。」

太田 「だから、なるべく寝ないようにしてるんですけど。この間、気づいたら寝てしまってて。そしたらサラリーマンのおじさんが『最終着きましたよ!!』ってわたしに対してすごく叫んでくださってて。」

杉浦・黒田 「へ~。」

太田 「わたし以外はもう全員降りてて。新大阪止まりだったからまだよかったんですけど、これ新大阪止まりの新幹線じゃなかったら、広島とかまで行ってましたよね。」

杉浦 「行ってたね(笑)」

太田 「もしそれが最終の新幹線だったらヤバかったなって思いました。」

杉浦 「博多行きとかだったらどうする?(笑)」

太田 「もう帰れないですよね(笑)。怖いですよね(笑)。(起こしてもらえて)よかった~って思って、安心しました。」

杉浦 「わたし、新幹線で寝過ごすことって滅多に無いかな。」

黒田 「わたしも割りと気を張って起きてるタイプかな。」

太田 「怖いですもんね、やってしまってはいけないっていうか。」

杉浦 「うんうん。寝てても絶対に起きる。音楽が流れるじゃん、『もうすぐ京都駅』みたいなときに。」

黒田 「人の出入りの音とかでもね。」

杉浦 「うんうん。」

太田 「ヘッドホンをしてるのが本当に危ないです。」

杉浦 「あ~。」

黒田 「快適に過ごせちゃうもんね。」

太田 「そうなんですよ。快適すぎて。」

杉浦 「自分の世界に入っちゃうもんね。」

太田 「はい、危なかったです。おじさんに感謝!」

杉浦・黒田 「(笑)」

太田 「おじさん、ありがとうございました(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ザ・ヒットスタジオ
アイリータイム IRIE TIME