スポンサーリンク

NMB48貞野遥香 振り付けのフリー部分は事前に考えている?その場のテンション?「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年11月24日配信

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)

振り付けのフリー部分は事前に考えている?その場のテンション?

これは人にもよると思うんですよ。ガチガチにフリーを決めてやる方もいれば、その場のテンションで踊られる方もいると思うんですけど。遥香はどっちもあるかな。曲によります。ダンスを魅せたいような楽曲だったら考えるし、可愛い感じの曲とかファンの方とアイコンタクトが取れる曲だったら考えないです。

だから、公演でいうと大阪魂やったら『努力の雫』は歌割り部分でフリーの部分があるんやけどけっこう決めていきます。『努力の雫』はかっこよさ重視だからキメキメのほうが曲調にはあってるかなと思って。あと、『Ruby』も決めます。『Ruby』も曲の世界観を大事にしたいから。決めてリハのときにやってみて、リハの映像を見てよかったら本番もそのままやってみたりとかします。

『ワロタ(ピーポー)』とかは全然考えない(笑)。ファンの方と目を合わせたりそういうのがしたいから何も決めずにいきますね。そういう感じかな。だから、遥香は曲調によるかも。まあ、メンバーによって色んな考えがあると思うから。

(コメント「他のメンバーと被らないようにするのも大変なんじゃない?」)

大変です。リハのときに「もっとバラバラにしたほうがいいよ」って先生に言われたりするときもあって。自分で考えれるキャパだとすごい絞られちゃうから。まだ経験値がないし少ないんですよ。だから、遥香は韓国アイドルさんとかを見て「これ貰おう」とか思ったりそういうのをしてるかな。ちょっと違うジャンルのところから貰ってくるというか。そういう感じで最近はしてるから、そんなに被らんくなってきたけど。でも、まだまだ引き出しが必要ですね。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!