スポンサーリンク

NMB48貞野遥香 いつかセンターをやってみたい2曲を語る「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM」2021年11月24日配信

出演メンバー

貞野遥香(はるちゃん)

いつかセンターをやってみたい曲は?

『夢は逃げない』と『僕以外の誰か』ですかね。この2曲のどっちかやってみたい。やっぱり『夢逃げ』は思い出の曲やし。『僕以外』は夢逃げ公演の1番最初の楽曲で、好きな感じのダンスと曲調で、“センター感”がバシッとある感じの曲やから。いつか自分が、もう立ち姿だけで「うわっ、オーラ感じる」って思ってもらえるようになったときぐらいにやりたいですね(笑)。センターだけが立って始まる始まり方ってやっぱり立ち姿だけでどれだけ引きこめるかってあると思うんですよ。だから、自分がそれをできるようになったぐらいのときにやってみたいですね。

2番目のドア公演について

チームB2の2番目のドア公演のセトリがめちゃくちゃ好きで。まず1曲目の『床の間正座娘』から好きなんですけど。2曲目、3曲目の『法定速度と優越感』と『汚れてる真実』も本当に大好きすぎて。その公演で初めて知った曲なんですけど。めちゃくちゃ好きで普段プライベートでも聴くぐらい好きなんですよ。やから、その2つがあったのが大きいかな。けっこう後半曲も好きやったし。ザ・アイドルな王道曲もあって、それプラス『汚れてる真実』とかダンスを魅せるかっこいい系の曲とか、どっちもあったから。すごく好きでしたね。

(コメント「衣装も込みで好き」)

分かる。オープニングのカラフルなやつも可愛かったよな。あれの髪飾りもめっちゃ好きやった。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!