NMB48小嶋花梨 ミーティング動画を公開して感じたこと「SHOWROOM」


画像引用 twitterより
「SHOWROOM 小嶋花梨のリーダー論」2022年1月11日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)
今村美月(STU48)

スポンサーリンク

グループの悩み

小嶋 「今できることは何だろう?って考えて。難しいんですけど。わたしたちは今、泥臭くやるしかないなってすごい思ってるので。そういう泥臭い姿も見せていこうっていう活動を今年は心がけていきたいなって個人的には思ってるんですけど。STUさんはどうですか?」

今村 「こじりんさんのチャンネルの動画を見させていただいたんですけど。」

小嶋 「えっ!そうなんですね。」

今村 「話し合いをされてるみなさんの言葉一つ一つに共感して。大人数のグループなので一人一人の目指す場所っていうか、一つになりにくいっていうか。それがすごく悩みで。」

小嶋 「うんうん。」

今村 「わたしたちも去年にそういう所を改善したいというか、運営さんと話し合ってそういう場を設けて、メンバー全員でそういう話し合いをして。一つの明確な目標を作ったりしたんですけど。やっぱりそれが目に見えてすぐに改善していくっていうのは難しくて。改善するにはどうしたらいいのかっていうか。」

小嶋 「うんうん。」

今村 「でも、話し合ってみたら一人一人がグループに対して思ってることはけっこう同じで。それはすごく嬉しかったんですけど。一人一人が思ってても全体として変わっていくのがまだ感じられないというか。」

小嶋 「思ってはいるけど、すぐ形にするっていうのは難しいですよね。」

今村 「そうです。それを変えていけるように、みんなでやっていけたらいいなと思いました。」

小嶋 「やっぱり大人数グループだし、『48』っていう名前が大きかったりとか、環境も似てる分、悩みも似てくるのかなっていうのはすごく感じるので。今回、自分たちのミーティング映像をそのまま発信をしてみて。色んな意見を貰って。本当にその通りだなって捉えられることも多くて。自分たちの中では気づけないことを外からの意見で気づけることもいっぱいあったから。」

今村 「うんうん。」

小嶋 「後悔はないじゃないけど、こういう泥臭い姿を見せることも自分たちにとって一つの道になるのかなって。今はそこに懸けてじゃないですけど、やっていこうかなって感じです。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
SHOWROOM
アイリータイム IRIE TIME