スポンサーリンク

NMB48山尾梨奈 2017年のツアーの『マジジョテッペンブルース』で木下百花と太田夢莉と同じ役割を貰ったのがいまだに謎!山本彩の間違いだと思っていた「NMB48の10分しかないッ!」


画像引用 twitterより
「NMB48の10分しかないッ!」2019年10月23日配信

出演メンバー

山尾梨奈(やまりな)

印象に残っているライブ

2017年にあった、秋にあったライブなんですけど。『マジジョテッペンブルース』っていう曲があるんですよ。これもAKBさんの曲なんですけど。なんか、みんながヤンキーの設定で、順番に一人ずつ台詞を言っていくっていう曲なんですけど。

途中でソロパートみたいな、歌パートがあるんですよ。そこ、ソロなんですけど、言ったら見せ場みたいな所で。その秋のライブは3会場回ったんですね、関東、名古屋、大阪だったんですけど。

そのソロパートが毎回変わってて。1回目が木下百花さんだったんですけど。まあ、卒業されるタイミングっていうのもあったし、めちゃくちゃヤンキーの格好が似合ってはったし。あと、歌もすごいお上手なので、めちゃくちゃハマッてて。めっちゃかっこいいな~って思って見てて。

で、次、名古屋になったときに、太田夢莉さんだったんですよ。みんなセーラー服とか着てたんですけど、夢莉さんは学ランって言うのかな?男の子っぽい服装をしてて。それもすごいかっこよくて。

で、大阪は誰がやるんやろ?って思って歌詞の表を見たら『山尾』って書いてたんですよ。わたしは絶対そんなはずはないって思って、山本彩さんの『山本』の間違いやと思って。わたしはずっとマネージャーさんに言ってたんですけど。「どうやら山尾みたいです」みたいになって(笑)。

それがいまだに謎なんです。あそこがなんでわたしやったのか。なんか、先生からも「卒業するの?」ってめっちゃ言われて。わたしも「わたし卒業するんですか?(笑)」っていう感じやって。

でも、すごい気持ちよかったのは覚えてます(笑)。これが、まさかのライブDVDにもなっちゃってるので(笑)。よかったら探して見てみてください。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48の10分しかないッ!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!