スポンサーリンク

NMB48小嶋花梨 握手会で印象に残っているファンについて語る「NMB48の10分しかないッ!」


画像引用 twitterより
「NMB48の10分しかないッ!」2019年11月26日配信

出演メンバー

小嶋花梨(こじりん)

握手会で印象に残っているファンについて

一人ね、わたしの「歯並びが好きだよ」って言って、握手会に来る人がいて(笑)。まあ、これは喜んでいいのか分からないですけども、歯だけが好きらしくて、わたしの。他も見てほしいんですけどね。

「こじりんの歯並びが好きなんだよ」って言ってくれる方もいるんですけど、また新たに独特なフェチをお持ちな方が来まして。わたしの耳をすごく可愛がってくれるファンの人がいるんですよ(笑)。メンバーの中で一番わたしの耳の形が好きらしくて。いつも握手会も「耳だけ見せてくれればいいんで」って、手を繋いで握手することもなく、わたしの耳だけを眺めるっていう。

わたし、喋ろうと思うじゃないですか、喋りたいからね、せっかく来てくれたし。だから、喋ろうとすると「いや、喋らなくていいからずっと横向いといてもらっていいですか」って言われて。もう、横を向いてただ立ってるだけっていう時間があったりとか。けっこう独特なんですけど。

あとは、毎度ダジャレを言ってきてくれる方がいらっしゃいます(笑)。これはけっこう前から、1年?2年くらい経つのかな?ずっと、1日1回はしょうもないダジャレを言ってくれる方がいらっしゃいまして(笑)。つい最近の握手会でわたしに言ってきたダジャレは「ここ、地下から来たほうが近いねん」です。まあ、こういう雰囲気になりますよね、やっぱり。っていう感じのダジャレを毎回言ってくれます(笑)。

でも、いつもそうやって笑わせてくれるんですよ、ダジャレを言って。けっこう「すごいダジャレ!」みたいなときもあったりして。毎回楽しみにわたしがしている人です。

あとは、この間、初めて来てくれた方が、服装が、帽子が青で中のTシャツが黄色でジャケットが赤を着てきた人がいたんですね。で、その人に「僕の服装のコンセプト何だと思います?」って言われて、全然分かんなくて、「何だろう?分かんないです」って言ったら、「信号機です!」って言って帰って行った人がいます。めっちゃインパクトすごすぎて、その人はその1回で覚えました。その後もずっとその服装で来てくれるので、“信号機さん”って覚えてます。

あと、この間、関東の方なんですけど、毎回印象に残るようなことを言ってくれる方がいて。みなさんも是非一緒にやってほしいんですけど。「アゴを親指と人差し指でギュって摘んでもらっていいですか?」って言われて。聴いてるみなさんも摘まんでくださいね。摘まんで、「はい!ケツアゴ~!」って言われました。で、帰って行きました(笑)。

こういう感じです、握手会は(笑)。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
NMB48の10分しかないッ!
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!