スポンサーリンク

NMB48安部若菜 新チームM副キャプテンに選ばれたときの心境を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2022年1月22日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

新チームM副キャプテンに

梅山 「言われたときどうでした?」

安部 「正直、あんまりびっくりしなくて。『やっぱりな』って思って。」

梅山 「うんうん。メンバーみんなも『やっぱり』みたいな感じはありましたね。」

安部 「組閣が決まったときからファンの方に『キャプテンになりそう』とか。」

梅山 「あ~。」

安部 「メンバーにも言われたりしてたので。」

梅山 「うんうん。」

安部 「自分が副キャプテンっていうことよりも原かれんちゃんがキャプテンっていうほうがびっくりしたぐらいで(笑)」

梅山 「たしかに(笑)。それが衝撃でしたもんね。」

安部 「そこが1番衝撃でした。だから、副キャプテンとしてぴろぴろちゃんを上手く乗りこなせるかどうかがチームMのカギになるのかなって思ってます(笑)」

梅山 「なるほど(笑)。キャプテンと副キャプテンの息の合い具合が勝負ですね(笑)」

安部 「まだこの4年間で誰も上手く処理できたことがないので(笑)」

梅山 「難しいですね(笑)」

安部 「ぴろぴろと向き合うチームに(笑)」

梅山 「そこが頑張り所というか(笑)」

安部 「そこがキモです(笑)。本当にキャラが濃い子ばっかりなので。」

梅山 「どういう所が売りになりそうですか?」

安部 「賑やかにチームになるのは間違いないなって。組閣の発表の時点であんなに騒いでたので(笑)」

梅山 「すごかったですね(笑)」

安部 「だから、公演とかもすごく楽しそうにやるチームにしたいし。ビシッと言う所はわたしが言っていきたいなって思ってるので。まあ、これまであんまりビシッと言ったことはないんですけど(笑)」

梅山 「いやいや(笑)。ついていきます。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME