スポンサーリンク

NMB48梅山恋和 南羽諒 初めて2人で電話をした思い出を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年9月17日放送

出演メンバー

南羽諒(はあさ)
梅山恋和(ここな)

2人はナンバトルの漫才がきっかけで仲良くなった

梅山 「たしかに。」

南  「そうですね。」

梅山 「この漫才は大きかったですね。」

南  「ねえ。一緒に練習したりとか。」

梅山 「うんうん。」

南  「あと、初めて電話しましたよね、2人で(笑)」

梅山 「たしかに(笑)。電話した。」

南  「電話して、漫才の練習をしたんですよね、2人で。」

梅山 「そう。でも、電波で時差が(笑)」

南  「そう(笑)。時差がやっぱり難しかったですよね。」

梅山 「そうそう。時差がすごくて。」

南  「うんうん。」

梅山 「できなかった。」

南  「1回だけやって切りましたよね(笑)」

梅山 「そうそう(笑)」

南  「(笑)」

梅山 「5分ぐらいで(笑)」

南  「『できへんわ』って(笑)」

梅山 「そういう電話とかをして距離が縮まりました。」

南  「はい。」

梅山 「懐かしい。」

南  「あれはできてよかったなってめっちゃ思います。」

梅山 「ほんまに。1位も取らせてもろて(笑)」

南  「はい。でも、正直もうやりたくないですよね(笑)」

梅山 「正直(笑)。ほんまにそう(笑)」

南  「大変ですもん、あれ(笑)」

梅山 「めちゃくちゃ大変やったよな。」

南  「ねえ。」

梅山 「今までで1番緊張したかもしれへん。」

南  「うんうん。わたしもです。」

梅山 「やんな。」

南  「公演よりも緊張したぐらい。」

梅山 「分かる。もう色々ありましたね(笑)」

南  「ありましたね(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!