スポンサーリンク

NMB48安部若菜 白間美瑠との対談で感じたことを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年6月4日放送

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)

スポンサーリンク

白間美瑠との対談『みるみる道場』について

すごい的確なアドバイスをめちゃくちゃいただいて。勉強会みたいな対談やったんですけど(笑)。「お姉さんっぽい」とか「Sっ気がある」みたいな感じに言われまして。普段そんな「Sなオーラがある」とか言われたことがなかったので新しい自分を発見できたのと、「目標になる人を決めたらいいよ」って言われたのが「なるほどな」って思って、目から鱗でした。だから、最近テレビとか見てても「この人はこんな感じ」って目標として意識しながら普段のバラエティーとかテレビ番組を見るようになって。そういうのも勉強になってます。

やっぱり美瑠さんの経験値とか知識とかは卒業されるまでに全部貰っておかないともったいないなって。めっちゃ思います。

白間美瑠プロデュース公演について

これは汗がすごいことになります。目が開けれなくて、汗をかきすぎて。すごい楽しいんですけど、踊ってて。公演が終わった後は「あ~、楽しかった」とか「こういうことできへんかったな」とか出てくるんですけど。公演中はほんまに意識がなくて。公演中に「今何してるんやろ?」って記憶が失われる公演です(笑)。不思議な公演です(笑)。

最近は『シダレヤナギ』も追加されて曲数も増えたので。またみなさんにも見に来ていただきたいなと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME