スポンサーリンク

NMB48石田優美 ポンコツすぎてヤバい後輩?和田海佑との関係について語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年5月21日放送

出演メンバー

梅山恋和(ここな)
石田優美(ゆうみん)

LeopAjeで唯一の7期生 和田海佑にマンツーマンで指導

石田 「7期生の和田海佑ちゃんとLeopAjeで一緒で。わたしって最初みんなに怖がられるやんか。だけど、海佑ちゃんだけは『嬉しいです!』って。」

梅山 「え~。」

石田 「『大阪魂(捨てたらあかん)』の公演が始まる前にナンバトルが終わったやんか。」

梅山 「はい。終わりました。」

石田 「だから、『バイバイ』って言ったら、『嫌です』『一緒のチームがいいです』ってずっと言ってくれてて。」

梅山 「え~、可愛いですね。」

石田 「そうやねん。今までそういう後輩がいなかったからさ。なかなか珍しい子やなって思って。」

梅山 「たしかに(笑)」

石田 「ナンバトル中とかも、ダンスがすごい苦手でずっとマンツーマンで教えたりとか。」

梅山 「『最初は海佑ちゃんのポンコツぶりにびっくりした』って書いてますけど。」

石田 「今まで後輩を見てきた中で、もうね、ヤバい。」

梅山 「えっ?」

石田 「ダンスが未経験っていうのもあるけど、もう未経験どころじゃない。みんな振りを覚えるのとかはできるやんか。」

梅山 「はい。」

石田 「その段階まで行かへんねん。」

梅山 「えっ?」

石田 「ポンコツすぎて。言ったことを1回は覚えるねんけど、明日になったら忘れちゃうとか。」

梅山 「あ~。」

石田 「なかなか吸収するまでが時間かかる子で。」

梅山 「大変な感じですね(笑)」

石田 「大変です(笑)。本当に大変(笑)。本当に大変やけど、やっぱり成長っぷりは見てて楽しいから。全然飽きはしないし。」

梅山 「あ~。たしかに。」

石田 「逆に、『育てよう』っていう願望になっちゃうかな。」

梅山 「すごいですね。深い関係っていう感じで。めっちゃいいですね。」

石田 「ほんまに?(笑)」

梅山 「はい(笑)」

石田 「プライベートでもどんどん話していきたいと思うよね。」

梅山 「たしかに。もっとグイグイ来てほしいですか?」

石田 「うん。」

和田海佑の生誕祭では手紙を書いた

梅山 「生誕祭で手紙も書いたんですね。」

石田 「そうやねん。ファンの方がね。まさかわたしやとは思ってなくて海佑ちゃんがめちゃくちゃ喜んでくれてた。嬉しいよね、それが。」

梅山 「嬉しいですよね。」

石田 「うん。」

梅山 「後輩からそういうのを、来られたりすると嬉しいですよね。」

石田 「そう。めちゃめちゃ嬉しいし。ちゃんとメールもくれて。」

梅山 「わたしも行きたいと思います、グイグイ(笑)」

石田 「是非是非、待ってるよ、恋和ちゃん(笑)」

梅山 「はい(笑)。行きます(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!