スポンサーリンク

NMB48安部若菜 山本彩加の印象を語る『正直なところ…最初はめちゃくちゃ怖かったです(笑)』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2021年2月19日放送

出演メンバー

安部若菜(わかぽん)
山本彩加(あーやん)

山本彩加のことをどう思っていた?

山本 「わたしのことをどう思ってましたか?今まで。すごい質問(笑)」

安部 「お~(笑)。いや、でも、本当に尊敬ですね。」

山本 「え~(笑)」

安部 「もう一番お手本として見てました、ずっと。」

山本 「そんな、そんな。」

安部 「正直なところ、言うと…」

山本 「うん。」

安部 「最初はめちゃくちゃ怖かったです(笑)」

山本 「(笑)。何が怖かったん?」

安部 「なんか、目力がすごいので。ネズミみたいな気持ちになってました、睨まれたら(笑)」

山本 「ネズミ(笑)。でも、(山本)望叶とかにも『見られてると目で殺されそう』って言われるねん(笑)」

安部 「めっちゃ分かります(笑)」

山本 「(ダンスで)向き合ってる振りとかあってんけど、『目でわたし殺されるかと思いました』って言ってた(笑)」

安部 「たしかに(笑)。公演とかで目が合ったらちょっとびびっちゃいますね(笑)」

山本 「ほんまに?(笑)あと、わたしが人見知りっていうのもあって、後輩メンバーに自分から話しかけにいくってことができへんかったから。」

安部 「あ~。」

山本 「それもあるねんやろうなって。それはすごい後悔してます。」

安部 「でも、今では全然大丈夫です。」

山本 「ほんまに?」

安部 「はい(笑)」

山本 「よかった(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!