スポンサーリンク

NMB48村瀬紗英 卒業を決意した時期・山本彩加に対して思っていた事を語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年12月18日放送

出演メンバー

村瀬紗英(さえぴぃ)
山本彩加(あーやん)

卒業を決意するまでのいきさつは?

村瀬 「去年の11月ぐらいから、『卒業したいな』って意思が固まりだして。」

山本 「はい。」

村瀬 「で、まあ、こういう状況やから、色々あって、今になってんけど。」

山本 「そうですね。うんうん。」

村瀬 「自然と、『今、タイミングやな』って感じですね、わたしは。」

山本 「うんうん。やっぱり自分のやりたい事とかが見えてきたらね。」

村瀬 「そうそう。そうやし、後輩達もどんどん、めっちゃたくましいからさ。不安要素も全くないし。」

山本 「え~。」

村瀬 「『これから楽しみやな』っていうので。それこそ、わたしはあーやんにセンターをしてほしかった、ずっと。」

山本 「え~!嬉しい!」

村瀬 「あーやんはほんま責任感もめっちゃあるし。」

山本 「いやいや。」

村瀬 「『自分が引っ張らないと』みたいな気持ちをちゃんと持ってるから。」

山本 「はい。」

村瀬 「だから、向いてるなって思っててん。」

山本 「え~、嬉しいです。ありがとうございます。」

村瀬 「やってくれ(笑)」

山本 「やらせてくれ(笑)」

村瀬・山本 「(笑)」」

村瀬 「そうそう、思ってた。」

山本 「いや~、嬉しいです。ありがとうございます。卒業発表をされてファンの方からの反応ってどんな感じだったんですか?」

村瀬 「わたし的には『まあ、そうやな』『そろそろか』ってなるかなって思ってたら、けっこうみんな悲しがってくれててっていうか、びっくりしてくれてて。」

山本 「はいはい。」

村瀬 「『まだNMBにいてほしい』とか、そうやって思ってくれてるんやって。」

山本 「思ってますよ、みんな。」

村瀬 「嬉しかった。びっくりさせれたって思って。ちょっと嬉しかった、反応が。」

山本 「びっくりされるのが多分一番嬉しいですよね。」

村瀬 「嬉しいかも。うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!