スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 梅山恋和は“頑張ってる感”を出さないけどめちゃめちゃ努力している『それってアイドルとして一番わたしがかっこいいなって思う部分』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年11月13日放送

出演メンバー

梅山恋和(ココナ)
吉田朱里(アカリン)

梅山恋和の生誕祭で吉田朱里が手紙を書いた

梅山 「もう嬉しかったです。なんか、生誕祭ってやっぱり一年に一度で。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「大事な日なんですけど。アカリンさんからお手紙とは思ってなくて。」

吉田 「うんうん。」

梅山 「めちゃめちゃびっくりしました。」

吉田 「うそー?」

梅山 「お忙しいのに、まさか書いてくださるなんて思ってなかったので。」

吉田 「最初、迷ってん。『恋和に手紙書いてください』って言われて。わたし、一方的に『めっちゃ可愛い』『好き』ってずっと言ってるけど。」

梅山 「嬉しいです。」

吉田 「なんか、深いとこまで喋ったことがないから。」

梅山 「はい。」

吉田 「わたしが書くよりももっと違う子が恋和のことを書いたほうが。わたしは『ただただ可愛い』っていう目線が多いというか、恋和の深い部分まで知ってないから、『恋和に響くこと書けるんかな?』とか思って、『どうしよう?』って思って悩んでんけど。『でも、わたしやから言える内容もあるんかな?』って思って、ちょっと書かせてもらってんけど。」

梅山 「はい。」

吉田 「本当に“頑張ってる感”を出さないけど、恋和はめちゃくちゃちゃんと努力してるよな。公演の前とかめちゃくちゃ練習してるもんな。」

梅山 「いや~。でも、そうよく言ってくださるので、すごく嬉しいです。」

吉田 「それってアイドルとして一番わたしがかっこいいなって思う部分やし。ほわ~っとしてて、『何考えてんねんやろ?この子』って感じやけど。」

梅山 「(笑)」

吉田 「けっこう負けず嫌いでね。」

梅山 「はい。実は燃えてます。」

吉田 「実は燃えてんねんな。」

梅山 「はい。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!