スポンサーリンク

NMB48菖蒲まりん 山本彩加 アンコール衣装の短パンはお尻が出る『ファンの方はお尻を見るためにアンコールを楽しみにしてるみたいな』「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年9月25日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
菖蒲まりん(マリン)

トークテーマ「モロ見え」

山本 「モロに見えてるってこと?」

菖蒲 「はい。」

山本 「あ~。」

菖蒲 「わたしは…あの、去年、近畿十番勝負やったじゃないですか。」

山本 「はいはい。あったな。」

菖蒲 「アンコールってTシャツとジーンズの短パンじゃないですか。」

山本 「うんうん。」

菖蒲 「もう半分お尻出てたんですよ(笑)」

山本 「え~(笑)。でも、あるある(笑)」

菖蒲 「そう(笑)」

山本 「研究生時代とか短いのがめっちゃくるから。」

菖蒲 「短いですよね、めちゃめちゃ。だから、『ちょっとお尻見えてるのでサイズ変えたいです』って言ったんですけど、変わらなくて。」

山本 「そうなんや。」

菖蒲 「もうファンの方はお尻を見るためにアンコールを楽しみにしてるみたいなところがあったみたいですね。」

山本 「ヤバ~(笑)。まあ、わたしも研究生公演のときとかはそんなんあったわ。」

菖蒲 「ありました?」

山本 「うん。Gパンのとき、短い、短パンのとき。」

菖蒲 「見えてました?」

山本 「うん。多分、ほぼ見えてた(笑)」

菖蒲 「(笑)。ファンの方には言われますか?黙っててくれたんですかね?」

山本 「何も言われへんかったけど(笑)」

菖蒲 「優しい(笑)。優しいですよ(笑)。みなさん優しいな。」

山本 「まあ、だから、メンバーの隅から隅まで見たらいいことあるかもしれないよ(笑)」

菖蒲 「あるかもしれないですね(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!