スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 初期の頃の清水里香に話しかけたときのリアクションを語る「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2019年11月12日放送

出演メンバー

山本望叶(みかにゃん)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「清水里香」

山本 「りかてぃーさん。」

吉田 「関わりある?」

山本 「はい。あります。」

吉田 「うそ~?何話すの?」

山本 「う~ん、でも、けっこう、『可愛い~』って話しかけてくださって。」

吉田 「あ~。」

山本 「『元気?』とか。」

吉田 「あっ、そうなんや。」

山本 「はい。すごい気さくに。」

吉田 「そうやんな。」

山本 「絡んでくれるんで。」

吉田 「でも、里香も人見知りやんな?」

山本 「え~?そうなんですか?」

吉田 「意外と。人見知りっていうかな、人との関わり方がな、なんか、詰め方がおかしいねん、距離の(笑)」

山本 「あ~、それはそうですね(笑)」

吉田 「なんか、こっちが最初話しかけても。5期生とか入ってきたときに、割とすぐ存在は知ったからさ、一緒のチームになる前に、里香がB2やったときに、普通に『りかてぃー』みたいな感じで話しかけたら、『えっ、待って、わたしのこと知ってるんですか!?』みたいな(笑)」

山本 「(笑)」

吉田 「『えっ、ヤバい!知られてる!ヤバい!』みたいな(笑)」

山本 「(笑)」

吉田 「で、『知ってるけど(笑)』みたいな(笑)、感じになるタイプやった。」

山本 「あ~、なるほど(笑)」

吉田 「そうそう。自分に自信がないから、里香は。」

山本 「あ~、そうですよね。」

吉田 「スタイルもいいのにね。」

山本 「すごい、綺麗だなって思います。」

吉田 「そうなんですよ。」

山本 「うんうん。」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME