スポンサーリンク

NMB48吉田朱里 ファンからブルマが送られてきたことがある「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年4月3日放送

出演メンバー

加藤夕夏(うーか)
吉田朱里(アカリン)

トークテーマ「体操服」

吉田 「わたし、1回ファンの人から送られてきてんけど。」

加藤 「え~。どういう系?ブルマですか?」

吉田 「ブルマ。」

加藤 「お~。着た?」

吉田 「着るわけないやん。」

加藤 「たしかに(笑)。見たことない。」

吉田 「着るわけないやん。わたしはもうあれ以来着てない、あの、『絶滅黒髪少女』で罰ゲームでブルマ履いた公演以外は着てないです。」

加藤 「あ~、ありましたね。履いたことない、ブルマとか。」

吉田 「うそ~。あっ、『スカひら(スカートひらり)』の(衣装の)中で履くよな。」

加藤 「あ~、たしかに。でも、そのときも黒のフリパンみたいな。」

吉田 「そうなんや。」

加藤 「うん。」

吉田 「わたしらはブルマでしたよ。」

加藤 「あっ、でも、1回だけ『PARTY(が始まるよ)公演』で着たかな。」

吉田 「着た?」

加藤 「うん。」

吉田 「ブルマ見せなあかんからな。」

加藤 「あれか、ブルマって。」

吉田 「そう、あれやで。あれで昔は体操っていうか、体育しててんで。」

加藤 「え~。パンツやん。」

吉田 「パンツやんな。」

加藤 「うん。パンツやん。」

吉田 「ほんま、どんな気持ちで作ったん?って感じ。」

加藤 「(笑)

吉田 「どんな気持ちで…どう…気持ち悪い!」

加藤 「はっきり言った(笑)」

吉田 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME
error: Content is protected !!