スポンサーリンク

NMB48山本彩加 高校のテストで100点を取ったことがある 安田桃寧からは『あーやんがバカキャラやったらちょっと冷めるもん』と言われる「TEPPENラジオ」


画像引用 twitterより
「NMB48のTEPPENラジオ」2020年5月8日放送

出演メンバー

山本彩加(あーやん)
安田桃寧(ももね)

山本彩加は頭が良い?

山本 「わたし、このラジオで現代語の基礎用語みたいな、すごい分厚い本を頂きました(笑)」

安田 「え~!すごい!」

山本 「めちゃくちゃ役に立ってる(笑)」

安田 「『ぴえんはこういう意味』とか?」

山本 「ぴえんとか載ってないけど(笑)」

安田 「(笑)」

山本 「でも、そんな感じ(笑)」

安田 「そうなんや。どういうの?政治とか?」

山本 「政治とかの難しい言葉とかも載ってる。」

安田 「あっ、それの意味とか分かるってこと?」

山本 「意味とか使い方とか。」

安田 「へ~。めっちゃいいやん。あーやんがもっともっと頭良くなっていく。」

山本 「良くないけどな(笑)」

安田 「かしこキャラになれるやん。あーやん、テスト何点ぐらいやったっけ?」

山本 「えっ、ものによる、教科による。」

安田 「へ~。でも、100点取ったことあるんちゃうん?」

山本 「ある。生物とかは。」

安田 「あ~。」

山本 「生物は取れるやろ?(笑)」

安田 「うん。でも、あーやんがバカキャラやったらちょっと冷めるもん。」

山本 「なんでなん?(笑)」

安田 「なんか、優等生キャラやから。」

山本 「であってほしい?賢くあってほしい?」

安田 「うんうん。もうアホキャラはいい。」

山本 「頑張るわ。」

安田 「うん。もうこれ以上増えたらあかん(笑)」

山本 「(笑)」


スポンサーリンク
スポンサーリンク
TEPPENラジオ
アイリータイム IRIE TIME